コンビニの資格。

8月15日 水曜日 晴れ

今日、家に帰ってから、マスタードを買い忘れたことに気がつきました。
お夕飯を作るのに、なくても何とかなりますが、、
あった方が美味しいよな~と思い、買いに出かけることにしました。
家から歩いて1,2分のところにコンビニがあるのです。
最近のコンビには何でもおいてあるので、きっとマスタードもあるはずです。

そんな軽い気持ちでコンビニに向かいます。

何度も来たことがあるコンビニなので、売場は大体分かります。
すぐに調味料のコーナーに向かいました。
いろいろ置いてあります。
塩や醤油はもちろん、練りにんにくのチューブやレモン汁まで置いてあります。

あれ?

棚を上から下まで見ましたが、マスタードのビンが見当たりません。
おかしいな・・・、と思いもう2往復ほど探してみましたが、全く見つかりません。

ひょっとしたら冷蔵のほうかな・・・、と淡い期待を抱き、冷蔵ケースの方に向かいます。
調味料のところにバターが置いてありました。
それだけです。
私の期待は見事に打ち砕かれました。

生野菜だけでなく、豚のばら肉まで売っているのにマスタードが売っていません。
レトルトのパスタソースが何種類も並んでいるのに、マスタードが1瓶も置いていないのです。
ひどい・・・、私にとっては今コンビニに置いてあるどんなものよりも、
マスタードの方が重要です。
これが置いてないなんて、本当にコンビニの資格があるのでしょうか?
がっかりうなだれましたが、ないものはないです。
仕方ありません。

ですが、ここまで来てしまっては引くに引けません。
またここから5分ほど歩いて、いつものスーパーに戻りました。

コンビニは、便利なようですが、本当に欲しいものは置いていなかったりします。
そういえば少し前に鶏がらスープの素を買いに来たときも空振りで終わりました。

どうやら私、コンビニとも相性が悪いようです。
今度はなるべくコンビニに売ってそうなものを買い忘れたいと思います。
[PR]
by piyoko_hamada | 2007-08-15 11:43 | My Happiness


<< 日々追い詰められています・・・。 脱・弱冷房車 >>