CM の商品と音楽の関係。

10月1日 月曜日 クモリ時々雨


私は、enyabook of days という曲がとても好きです。
大変個人的な話ですが、私の結婚式の入場の時に使いました。

これから旅立とうとする感じの曲なのですが、ちょっと元気をもらえる曲です。

映画 「 冷静と情熱のあいだ 」でも使われたことがあるようですし、
少し前には生茶などのCMでも使われていました。

そして、最近テレビを見ていたら、この曲が流れてきました。
お、何のCMかな?と思いテレビに目をやると・・・、


え?サロンパス?


何もサロンパスに対して不満がある、というわけではありません。
とても便利でいい商品だと思います。
足の裏に貼って寝ると、次の日、足が軽くなっています。
たくさん歩いた日には私もお世話になっています。

だからといって・・・、好きな曲がサロンパスのCMで使われるのに、
多少がっかりとしたものを感じてしまいます。
生茶はよくてサロンパスが悪い、というわけではありません。

だけど、CMの商品と音楽の印象って、大切です・・・。
[PR]
by piyoko_hamada | 2007-10-01 11:55 | My Happiness


<< 傘を持って帰ろう。 バーバパパの写真。 >>