悲しい土曜日でした・・・。

11月10日 土曜日 雨

明日から旦那様は出張です。
なので、旦那様は今日は午後から散髪に行くことにしました。
お昼過ぎに一緒に家を出て、お昼を食べ、その後旦那様は床屋さんへ、
私はクリーニング屋さんに行き、それから先に家に帰ることにしました。

家の近くのお蕎麦屋さんでお昼ご飯を食べ、じゃあね~、といって旦那様と別れました。
その後、私はクリーニング屋さんに行き、秋物のスカートを出し、家に帰りました。
家のドアの前で、バックの中から鍵を探します。
探します、探します、探します。
あれ?ありません。
私の鍵には鈴がついているので、ためしにバックを振ってみましたが、全く音が鳴りません。
これまでの行動を総合すると、どうやら鍵を忘れたようです。

困りました。
出かける時、旦那様が鍵をかけたので、
鍵を持っていなかったことに気がつかなかったのです。
旦那様の行っている床屋さんはそんなに遠くはないのですが、髪を切るだけなので、
1時間弱で終わるはずです。
雨も降っていたし、家の近くの図書館で雑誌でも読みながら待つことにしました。
公共の施設といえども、結構すごいです。
雑誌は最新号があります。
ozの最新号が銀座特集だったので、座ってのんびりと読みました。
本屋さんで立ち読みすると、どうものんびり読めず、
結局次に行きたいお店を探すことが出来なかったりします。

そんな感じで1時間過ごしました。
ozを1時間かけて読むと隅から隅まで相当詳しく読めます。
ですが、まだ旦那様から連絡が来ません。
他の雑誌を何冊か読みました。
また1時間経ちました。
まだ旦那様から連絡が来ません。
今度は本を読みました。
また1時間経ちました。
まだ旦那様から連絡が来ません・・・。

もうそろそろ限界でした。
ずっと活字を追っていたので、目が疲れてきます。
また、部屋で読んでいるわけではないので、きちんと座っているので、それも疲労の原因です。

結局、やっと連絡が取れた時には、図書館に来てから3時間以上経っていました。
床屋さんが混んでいて、予約してから行ったにもかかわらず、相当待ったそうです。
旦那様は伸びた髪を切り、さっぱりしていましたが、
長い時間を図書館で過ごし、私はぐったりです。
その上、貴重な休日の3時間を無駄にしたと思うと、悲しくて仕方ありません。
私の休日の時間は平日の時間の価値の倍以上あります。
その時の落ち込みようといったら相当でした。
お夕飯にビールを飲むまで立ち直れませんでした。

とてもとても悲しい土曜日でした・・・。
[PR]
by piyoko_hamada | 2007-11-10 12:00 | My Happiness


<< コートを着ました。 我が家に足りないもの。 >>