ミルクシーフード味

12月4日 火曜日 ハレ

何日か前に、スーパーで気になる商品を見つけました。
それは、
カップヌードル ミルクシーフード味!
・・・、です。

カップヌードルは旦那様も好きなので、家に1,2個買い置きしておくことが多いのですが、
売場に行くと、見たことのないパッケージの色をしたカップヌードルが置いてあります。
なんだろう、と思い手に取ると、まずMILKという単語が目に入ってきました。

これは・・・!

カップヌードルと、牛乳?!
私の中では、どうあがいてもこの2つが結びつきません。
旦那様に話したところ、
でも、カップラーメンを牛乳で作る人もいるみたいだよ。
クラムチャウダーみたいになるんじゃない?
と、あまり意に介している風ではありません。

クラムチャウダーといわれれば、なんとなく分からなくもありませんが、
私の中で牛乳の中にラーメンの麺が浮かんでいることろが想像できません。
「 作る 」 ではなくもやは 「 創る 」 という領域に踏み込んでしまっています。


このように気にし始めてから、数日経った今日、
再びカップヌードルミルクシーフード味とご対面です。
しかも間近で。

お昼にお茶を入れていたら、なんと、私の隣の席の姉さんが、
例の代物にお湯を注いでいるではありませんか!
これはびっくりぎょうてんです。

早速、
これ、これ、これ!!
と、指をさして、再会の感動を姉さんに伝えると、
これ、新しい味なんだ~。
結構美味しいよ~。
最近好きなんだ~。
と。
この口ぶりからすると、姉さんはミルクシーフード味になんら疑問を抱かず、
なおかつ、相当なリピーターであることが伺えます。
私が、微妙に同意しかねるような顔をすると、
あ、変な味だろうな~、とか思ってるんでしょう~。
一度食べてみなよ、美味しいから~。
と、勧誘までされてしまいました。

失敗が怖いので、会社のお昼ご飯に買う勇気はありません。
精神的な余裕があり、なおかつ空腹の時に、食べて見たいと思います。
[PR]
by piyoko_hamada | 2007-12-04 16:28 | My Happiness


<< インフルエンザの予防接種。 体調、治りました。 >>