帰りの様子。

7月31日 木曜日 晴れ

毎日暑いですが、今日はクーラーなしで過ごせました。

なんて思っていたら、なんと今日で7月は終わりです。
早いな…。

今日は月末だったので、仕事の帰りが遅くなるだろうな…、と思いきや、
私の尽力によりいつもと同じくらいに仕事が終わりました。

上司に業務日誌を提出して帰ろうとしたところ、
今日は飲みにでも行くの?
と聞かれました。
今日はもちろんまっすぐ家に帰ります。
なので、
今日はまっすぐ帰りますよ~。
と答えました。
すると上司が、
あ~そうなんだ~。
いやね、毎日嬉しそうに帰るから、どっか寄って帰るのかな~、
って思ってたんだよね~。
と。


私、毎日、嬉しそうに帰ってます?


確かに、5時が近づくとだんだん嬉しくなってくる、ということは否定しません。
事実ですから。
ですが、私の上司、毎日毎日、「この子は嬉しそうに帰っていくな~。」と思っていたわけです。
事実なので、誤解されているわけではありませんが、
少しくらい誤解してもらった方が、なにかあった時に心証がいいはずです。

先日のように、急に体調が悪くなっても、
そういえば、毎日疲れたような感じで帰ってたよね。
やっぱり、仕事、大変だったんだね・・・。
大丈夫かな・・・?
と、思ってもらえます。

それが、毎日毎日嬉しそうに帰っていると、
何?体調が悪い?
遊びすぎだ、遊びすぎ!
あんだけ嬉しそうに帰ってるんだから、どうせ毎日遊び歩いてんだろ!
残業して、まっすぐ帰ればすぐ治る!
と、
思われてしまいます。

日ごろの行いにより、原因はどうあれ、結果まで全否定されてしまうのです。

会社には常に人の目があります。
みんな、見てないようで、結構見ています。

来週からは、少し疲れた感じで帰ろうかな…。
[PR]
by piyoko_hamada | 2008-07-31 22:13 | My Happiness


<< エコな時代です。 素麺を食べました。 >>