楽しい毎日

8月7日 木曜日 晴れ

今日、朝、会社のビルの下で同じ部の先輩と会いました。
どうやら同じ電車に乗っていたようです。
この先輩のことは何度か書いていますが、私の前の前の上司で、
以前、私のことをドコモダケと言った先輩です。
おはようございます~。

おはよう~。
と挨拶をすると、なんだか先輩が楽しそうに笑いだしました。
私が、
どうしたんですか?
と聞くと、
いや~、あなたがすごく楽しそうに会社に来るなと思ってさ~。
と。

え?私、会社に来る時も楽しそうですか?


先日、上司に楽しそうに帰るね、と言われたばかりです。
8月は祝日もないし、夏休みもとっくに使い切ってしまったし、
直近では特に楽しみはありません。
なのになぜ、楽しそうに会社に来ているように見えたのでしょうか。
今まで気がつきませんでしたが、私の生きるべき道はキャリアウーマンだったのでしょうか。
ちょっとした人生のターニングポイントになりそうな予感です。
ですがどんなに真剣に考えても、私のバリバリのキャリアウーマン姿が目に浮かびません。

そこで、なぜ出勤時に楽しそうに見えたのか、発想を変えて考えてみました。



ひょっとして、私、常に楽しそうですか?



そうです、常に楽しそうなら、出勤時も退社時も楽しいに決まっています。
いろいろ納得できない点、反論したい点もありますが、
自分で答えを出してしまった手前、いまさら引っ込みがつきません。
人生、納得できることばかりではないはずです。

楽しそうなのは大変結構ですが、ふと我に返ると、このご時世、
30代の仲間入りをした人間が常に楽しいままでいいのか考えてしまいます。

まあ、つまらなくって悲しそうに見えるよりもいっか…。
[PR]
by piyoko_hamada | 2008-08-07 22:00 | My Happiness


<< 鳥の鳴き声? チョコレート味 >>