結婚式に行ってきました。

9月27日 土曜日 曇り

さて、本日は会社の後輩の結婚式でした。
男性からすると、あまりピンと来ないかもしれませんが、
女性は結婚式に出るとなるといろいろ準備が必要になります。

今回は、私は予約しませんでしたが、大抵、美容院で髪の毛のセットを予約します。
最近では前日にネイルを予約することも珍しくないようです。
私の先輩の爪はラメラメになっていました。

予約が終わると、当日の着ていく洋服を準備します。
大抵、ブライダル用のワンピースですが、いろいろと考慮しなくてはいけないことがあります。
今までに一緒に式に出た人がいる場合、
なるべく、というか絶対に、今までに着たものとかぶらないようにしなくてはいけません。

今回の式に今まで一緒に出席した人がいるかどうか記憶をだとり、
少しでも引っかかった人がいる場合には、
それが誰の式で、どんなものを着ていたか思い出さなくてはいけません。
これが、なかなか至難の業だったりします。
よほど仲の良い友人が、よほど印象に残る結婚式でない限り、
何を着たかまですんなり思い出せることはまずありません。

もちろん、私は、一緒に出席した人の洋服まで覚えているわけではありません。
なので、他の人が私のワンピースの色まで覚えているわけがないと思います。
ですが、そんなことはどうでもいいのです。
とにかく女性とはそういうものなのです。
もしも、手持ちのワンピースが全てかぶってしまった場合、新しいものを用意するか、
諦めてなるべく重複する人の少ないものを選ぶかしなくてはいけません。
新しいものを用意する場合は、少々時間が必要なので、
ここまでの準備は余裕をもってしておく必要があります。


ワンピースが決まったら、それに合わせて、アクセサリーやストール、バック、靴を選びます。
これはそんなに大変ではありません。
ワンピースすら覚えていないであろうと思われるのに、
いちいち靴やバックまで覚えている人がいるとは思えません。
ここら辺は手を抜いてもいいところです。

これが終わると、前日の夜にバックの他の持つサブバックに、
ご祝儀やカメラ、化粧直しのためのポーチを入れておきます。
女性の持つパーティーバックは大抵小さいので、
お財布と携帯電話とハンカチを入れたら満員御礼です。
それ以外のものはサブバックに入れなくてはいけません。


ここまで終われば、前日までの準備は終了です。
後は、当日にお化粧をして、着替えて、予約をした場合は美容院に行きます。
なので、当日の準備はそんなに大変ではないはずです。
なので、私は油断していました。

で、当日…。
お化粧をする時になって、大変なことになりました。
私は、会社に行く時は、日焼け止めとファンデーションを軽く塗って、眉を書くくらいです。
なので、
あれ、ビューラーどこ?
マスカラは?
アイシャドウはどこ行った?!
という状態になってしまいました。
もう、それは大変です。
時間との闘いです。
これから非日常的な結婚式に出席するような優雅さは微塵も感じられません。
普段からこれらのものを使っていればこのプロセスは必要ありませんが、
私はメイク道具を探すところから始める必要があったのです。
これは私もうっかりしていました。

何とか一通り探し出し、お化粧が終わると、もう家を出る時間が過ぎています。
少し余裕をもっていたので、電車が一本くらい遅れてもどうということはありませんでしたが、
何ともバタバタした準備でした。

今度結婚式に出席する場合は、この教訓を忘れないよう、
ちゃんと当日のシュミレーションをしながら準備しようと思いました。
[PR]
by piyoko_hamada | 2008-09-27 20:40 | My Happiness


<< プレゼントって難しい…。 次の目標。 >>