だまされたっ!

10月7日 火曜日 曇り

気がつけば10月が始まってもう1週間経ってしまいました。
早いな~。
衣替えも本格的にしないとな~。

さて、今日、かなり落ち込んでしまうようなことが起こりました。
この事件を説明するにはちょっと時間をさかのぼらなければなりません。

さかのぼること、約3週間。
旦那様と2年ぶりにディズニーランドに行ってきました。
食事をしながらショーが見れる所の予約をしたかったので、
朝から入場し、旦那様は開園ダッシュです。

私は自分の中では全力で、周囲を見渡すと、小走りで別の目的地に向かいます。
その後、旦那様と合流します。
私たちが見たかったショーの予約は取れましたが、
2種類あるうちの1種類はもう予約がいっぱいだったそうです。
これがリロ & スティッチ のショーです。

これは気になります。
私が見たもう一つのポリネシアンパラダイスもとても楽しいショーでした。
なのに、リロのショーの方が人気があるのです。
きっと、とても楽しいショーに違いありません。

ですが、どうも私、スティッチが好きになれません。
なんとなく可愛くない気が…、しますが、私の気持はともかく、
開園数分で埋まってしまうショーです。
ひょっとしたら、私と旦那様だけスティッチの良さが分からず、
なんだか時代に取り残されているだけなのかもしれません。
これは大変です。
早く時代に追いつかなくては!

と、いうことで、リロ & スティッチが見たいな~、なんて思っていたら、なんと、
10月1日、テレビでするではありませんか!
これはチャンスです。
ひょっとしたら吹き替えの声がお気に召さないかもしれませんが、
ちょっと映像を見るにはもってこいです。
なので、10月1日は気合を入れてDVDを録画しました。
放送は7時半からだったので、リアルタイムで見ることはできないのです。


そして、時間は戻り、今日の出来事…。
録画したDVDを見てみました。
たしか、最初は暴れん坊だったスティッチがリロと少しずつ仲良くなり、
家族になっていくお話のはずです。

ですが、今私の見ているものは、すでにリロとスティッチが仲良しになっています。
あれ?ドラマでよくある、最後のシーンから始まるパターンかな?と思いつつ、
見ていましたが、あまりにも最後のシーンが長すぎです。
おかしい…。

と思い、テレビ番組を見直してみたら…、


リロイ & スティッチ!


リロイって、何?
リロすらよく知らないのに、それに一文字くっついてしまうと完全に未知の物体です。

今まで見てきたものと、テレビ欄の解説を総合すると、
今回放送されたのは、どうも、リロ & スティッチの続編だったようです。
そのことに気がついた瞬間、
だまされた…。
と思いました。
確かに、スティッチはかわいいかも・・・と思えるようになってきましたが、
なんだか詐欺にあった気分です。
なんという紛らわしい題名にしたのでしょうか。
きっと、私のようにがっかりしてしまった人は少なくないはずです。


結局、スティッチの本当の魅力に触れることができませんでした。
まあ、スティッチ自体は少しずつかわいいと思えるようになってきたし、
今度はちゃんと本編見てみようと思います。
[PR]
by piyoko_hamada | 2008-10-07 20:11 | My Happiness


<< お昼のお話。 パンを焼きました。 >>