カテゴリ:夏休み日記( 35 )

南国トロピカルリゾート旅行記 ~お部屋でぐうたら~

そもそも、今回このホテルに決めたのはお部屋が気に入ったからだったりします。
このホテル、部屋のテラスにバスタブが付いていて、外にいながらお風呂に入れます。
日本でいうことろの露天風呂です。

これが気持ちがよかった~。
一日に2回くらいはいりました。
部屋が海に面していたこともあり、海を見ながらのんびりできました。

b0035324_1610282.jpg


お部屋でもぐうたらです。(ちょっと重いです。)
[PR]
by piyoko_hamada | 2008-07-22 07:06 | 夏休み日記

南国トロピカルリゾート旅行記 ~ビーチでぐうたら~

今回はほとんどホテルの中ですごしました。
ぐうたらです。

b0035324_15411534.jpg


ぐうたらな毎日です。(重いと思います。)
[PR]
by piyoko_hamada | 2008-07-21 15:15 | 夏休み日記

南国トロピカルリゾート旅行記 ~準備~

と、いうことで、今年の夏休みの旅行です。
家にPCがあると写真を載せるのもとても簡単です。
今までは携帯電話から送信した写真でないと載せることができませんでした。
手間のかかることこの上ありません。
おまけにパケット代もすごいことになっていました。
幸い、上限のあるプランにしているので、
実際に支払う料金は家計が傾くほどの料金ではありませんが、
やはり気になります。

やっと、いろいろなしがらみから自由になりました。
早速写真を保存しておこうと思います。


今回行ったのは、タイ王国のサムイ島。
普通に変換すると、「寒い塔」になってしまうくらいの知名度の場所です。
かくいう私も、サムイなんていう場所は知りませんでした。
当初、プーケットなどの場所を考えていたのですが、プーケットは生憎の雨季。
雨季とはいえ、日本の梅雨のように一日中雨が降ることはないそうなのですが、
やはり引っ掛かります。
なので、目先を変え、いろいろなアジアのビーチリゾートを見てみました。

アジアのビーチリゾート、結構あるものです。
で、いろいろ閣議を重ねた結果、今回はサムイ島になったわけです。
サムイで選んだ、というよりも、今回もまた、旦那様がとあるホテルに一目ぼれしたのです。
それが、今回泊まった 「 トンサイベイ 」

しかも、今回は宿も飛行機も個人手配です。
結果、今、噂のサーチャージ分くらい安くなった上に、
旅行会社のパンフレットには載っていなかった、
シーフロントのお部屋に泊まることができました。

幸い、今回のホテルには日本人のスタッフの方が2名いて、
メールも日本語でやり取りできました。
さすがに英語の文章を打つのは少し難しいです・・・。

また、ホテルに着けば、欧米のゲストが多いようなので、基本的に英語も通じます。
よほどの不測の事態が起こらない限り、個人手配でも大丈夫なはずです。

こんな感じで、旅行の準備を始めました。
[PR]
by piyoko_hamada | 2008-07-20 11:49 | 夏休み日記

南国トロピカルリゾート旅行記 ~ 出国 !~

今回は10時半くらいの飛行機です。
よって、家を出るのはまた始発・・・。
羽田からならどうということはない時間ですが、さすがに成田は遠い・・・。
まだ、リムジンバスも動いていない時間です。

しかし、南国トロピカルリゾートが待っています。
四の五の言っている場合ではありません。

が、結局空港に行ってみれば飛行機が遅れているとのこと・・・。
だけど、チェックインはしないといけないしな…、と、なんだか損した気分ですが、
まあ、そんなことも構いません。
ビーチと太陽とヤシの木が私を待っています。

とはいえ、バンコクに着くと、飛行機を乗り替えなくてはいけません。
余裕のある時間のはずですが、飛行機が1時間以上遅れたので、
乗り換えはぎりぎりです。
しかも、その間にタイの入国審査を受けなければいけません。
少しドキドキしながら、約6時間、機内ですごします。
乗り換えの飛行機の時間も少し遅らせてくれたようで、無事に目的の地に着きました。



b0035324_939964.jpg

飛行場に着くと、こんな乗物に乗ってターミナルに向かいます。
吹きさらしの上、結構スピードを出すので、ちょっとしたアトラクションです。

南国の風が気持ちいです~。


事前に、ホテルに空港までお迎えをお願いしていたので、移動も楽ちんです。

b0035324_12203182.jpg



とてもかわいい空港でした。
わくわくしながらホテルに向かいます。

空港からホテルまでは車で約10分ほどでした。
これから始まる素敵な夏休みに胸が高鳴ります。
[PR]
by piyoko_hamada | 2008-07-20 10:38 | 夏休み日記

夢と魔法の国 第5章 ~ 景色を楽しもう! その2 ~

もう、遊びに行ってから1ヶ月以上経ってしまいました・・・。
急がなくては・・・。

さて、これはアラビアンコースト。



b0035324_1214727.jpgb0035324_1214753.jpg



石油王の国へ!
[PR]
by piyoko_hamada | 2006-10-13 12:14 | 夏休み日記

夢と魔法の国 第5章 ~ 景色を楽しもう! その1 ~

TDSは歩いているだけでも、雰囲気がよくて楽しかったりします。
なので、歩きながら旦那様が写真をいっぱい撮ってくれました。
その写真です。


b0035324_11521675.jpg

マーメードラグーンのキング・トリトン・キャッスルです。
ここは私が一番好きなところ。
駄々をこねて、遊びに行きました。




海底王国へようこそ!
[PR]
by piyoko_hamada | 2006-10-04 11:52 | 夏休み日記

夢と魔法の国 第4章 ~ 感動のショー編 その4 ~

で、次はレジェンド・オブ・ミシカ
午後のショーです。

b0035324_2315552.jpg


「いにしえより封印されていたミシカの伝説が蘇る!メディテレーニアンハーバーを舞台に、伝説の生き物達とディズニーの仲間達が出会い、イマジネーションあふれる物語を繰り広げます。」  パンフレットより

ちょっと写真が多いので・・・。
[PR]
by piyoko_hamada | 2006-09-30 23:01 | 夏休み日記

夢と魔法の国 第4章 ~ 感動のショー編 その3 ~

b0035324_2463392.jpg

次に印象に残ったのは、
ミスティック・リズム

30分くらいのショーでした。




b0035324_2463343.jpg

このガレージの中でショーが上演されます。



b0035324_2463422.jpg

セットも凝ってるし、なかなかです。
真ん中の方に座れたので、全体がよく見えました。



「ロストリバーデルタのハンガーステージで上演されるこのショーは、水と生命、大地、火をテーマに熱帯雨林で語られる精霊の伝説を、そのに伝わるリズムや音楽にのせアクロバティックなパフォーマンスで表現したエンターテイメントです。うっそうとしたジャングルや滝を舞台上に再現したセット、雨、霧、炎といった自然現象を作り出す特殊効果も加わり、ゲストを精霊が宿るジャングルの奥深くへと誘います。」
公式ガイドブックより。


「ジャングルに住む精霊と動物たちによる幻想的なダンスと空中バレエ、エキゾティックな楽器の音色や躍動感あふれるリズムが未体験の感動を呼び起こします。」
そしてパンフレットより

と、書いてあります。
これを読んでも、正直、どんなものなのかよく分からないのですが、
実際に見てみると、すごいです。
かなりの迫力。

単にダンスをするのではありません。
もちろん、規模は全然違いますが、シルクドソレイユのショーを意識しているのかな?

キャラクター色は一切ありませんが、とっても満足です。
[PR]
by piyoko_hamada | 2006-09-29 08:46 | 夏休み日記

夢と魔法の国 第3章 ~ 感動のショー編  その2~

b0035324_855585.jpg
次に面白かったのは、ビッグバンドビート



以前アンコール!と言うミュージカルをしていたホールで上映されています。
ぎりぎりに並んだので、今回は2階席。

b0035324_855532.jpg
1階席よりも舞台は小さく見えるかもしれませんが、
ホール全体がよく見渡せました。
高いところから見下ろしているので、ちょっと優雅な気分です。



「ビッグバンドが演奏するスウィングジャズにのせてディズニーの仲間達がお贈りする
おしゃれなライブエンターテイメントの世界をお楽しみください。」
パンフレットより。

確かに、とっても華やかでかわいくて、おしゃれな舞台でした。
見ていて飽きなかった!


b0035324_1149547.jpg


ミニーちゃんや、マリーちゃんたちがカラフルな鍵盤の上でダンスします。

b0035324_11491819.jpg
すごいです。
この場面では、ミッキーはドラムをたたくし、
タップダンスは踊るし、かなりのエンターテナーです。


このショーは、すごくバランスがよく、キャラクター色が前面に出てはいないのですが、
あ~TDSのショーを見た~♪と、大満足できました。
どちらかと言うと大人のショーかもしれません。
[PR]
by piyoko_hamada | 2006-09-29 08:05 | 夏休み日記

夢と魔法の国 第3章 ~ 感動のショー編  その1の2~

これはディズニーマジック・イン・ザ・スカイ
夜のショーが終わった後に打ちあがる花火です。
そんなに大きくはないのですが、変わった形の花火か多かったです。

b0035324_81172.jpg


ブラビィッシーモ!のおまけと言うことで・・・。
[PR]
by piyoko_hamada | 2006-09-28 08:01 | 夏休み日記