カテゴリ:My Happiness( 1744 )

デフレ脱却・・・?

8月24日 日曜日 ハレ

所用があり、旦那様と外苑前に行きました。
とても落ち着いた街です。
その分、とても高級感があります。
高級車のディーラーが散見されます。
おしゃれなカフェもちょこちょこあります。
もちろんドトールもヴェローチェもありますが、
心なしか、近所のお店よりも高級感があるような気がします。

そんなおしゃれ高級タウンを旦那様と歩いていた時のことです。
旦那様が急に、
「え?!」
と、言いました。
どうしたのでしょうか、何か見えてはいけないものが見えたとでもいうのでしょうか。
それとも、幼稚園の時の同級生でも見つけたのでしょうか。
「どうしたの?」
と、私がきくと、旦那様が、
「あ・・・あれ・・・。」
と、言ってすぐ脇にあった駐車場を見ます。
車3台ほどの駐車場ですが、それすら、よく3台分も作ったなあ、というような密度です。
ドアはちゃんと開けられるのかなあ、
それとも、こういうところだからみんなオープンカーでドアなんて開けずに飛び乗るのかなあ、
とでも考えないとありえないようなスペースです。
「うん、駐車場がどうしたの・・・、え?!」
私も目が点になります。
ん?使用料金が12分、500円?!何かの間違いではないでしょうか?
この計算では1時間2,500円、2時間で5000円になります。
12分なので1時間の計算がとても簡単です。

今までのコインパーキングの我が家における目視確認最高値を一気に更新しました。
日本は完璧にデフレから脱却したようです。
よかった、よかった、の、かな?
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-08-24 21:45 | My Happiness

必要なもの、必要でないもの。

8月23日 土曜日 曇り時々晴れ

先日、結婚記念のお祝いに義父母よりビールをもらいました。
350ml×24本です。今まで一度に観たことの無いような分量です。
せっかくもらったのに、体調が悪かったため、ずっと飲めませんでした。
念のため、もらってすぐに6本だけ冷蔵庫に入れておきました。
体調がよくなってから少しずつ飲んでいます。
最初に入れた6本が冷蔵庫からなくなりそうだったので、新しく6本冷蔵庫に入れました。
その時、ふと缶を見ると何やらシールが付いています。
何かの応募券かな?
どうやら全ての缶についているようです。
むむむ、今回は24缶もあるのだからひょっとしたら何かいいものが当たるかもしれない!
と思い応募券に書いてあるURLを開いてみました。
おっ、ビールサーバーやビール缶の急速冷却機がもらえる!と、見てはみたものの、
よーく調べたらビールサーバーは必要点数は180点・・・、
それに対して、今手元にあるのは24点・・・、あまりにもその差が大きすぎます。
180点なんて、もう業務用レベル規模です。
ビール用の薄いグラスすら、24点ではどうしようもない位の点数でした。
しかも締めきりが今月末。
今から買い足して、一点一点登録して・・・、という気の遠くなるような作業をしなくてはいけません。
む・・・、無念・・・。

せっかく24点手元にありましたが、今回はやむなしという事で諦めることになりました。

まあ頑張って薄いグラスをもらっても、どうせ缶のまま飲むだろうしな~。
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-08-23 21:47 | My Happiness

先延ばしにしてたこと。

8月19日 水曜日 ハレ

先延ばしにしていた重大なことがとうとうやってきました。
お付き合いの長い方はお気づきかもしれませんが、まあ、端的に言うと、
歯医者です。

歯が痛いわけではありません。
ステイン除去です。
半年から1年に1度、定期検診も兼ねて見てもらうようにしています。
虫歯になってしまえばこの間隔では役に立たないかもしれませんが、
痛くなってから行くよりもましなはずです。
と、言い聞かせ歯医者に行きますが、本音は「確実に行きたくない。」です。
本当は8月7日木曜日に予約を取っていたのですが、
体調が悪かったので今日に変更してもらったのです。

今日も迷いました。
まだ少し咳も出るし、治療中に咳が出たら歯医者さんも嫌だよなあ、やめとこうかなあ、
確か体調が悪い時は歯の治療ってしちゃいけないんだよなあ、前にも熱出したことあるし、、
ステイン除去で風邪をぶり返して熱出したら困るしなあ、
と、行かずに済む理由はこれでもかというほど出てきます。

以前、奥歯の神経を抜いた時に結構な38度以上の熱が出て、大変な思いをしたことがあります。
ちょっと風邪気味だったせいもあったのかもしれません。

しかし、今週末から人と会う約束が続いており、どうにもこうにも歯の汚れが気になるわけです。
う・・・む、仕方がないか・・・。思うところはいろいろありますが、しかたがありません。
しぶしぶ歯医者さんのドアを開けました。

今回もざっと歯と歯茎の状況を見てもらい、上の歯からクリーニングしてもらうことにしました。
幸い、何もなく済みました。
次回、下の歯のクリーニングをするそうです。

どうか、熱とか出ませんように。
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-08-19 21:43 | My Happiness

ただいま助走期間です。

8月18日 月曜日 ハレ

体調が随分よくなってきました。
先週までは何となく体が重だるく、風邪の雰囲気が残っていましたが、
今日は喉の違和感と咳が出るだけです。
完全復活とまでは言いませんが、まあ先週に比べれば大きな前進です。
昨日もビールは少ししか飲んでいないので、特段影響は残っておりません。

この先、週末にいろいろイベントが控えているので、風邪などひいている場合ではありません。
今週はたくさん食べて寝て、体力を回復するつもりです。

まずはお菓子から始めようかな~♪
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-08-18 21:41 | My Happiness

改善の兆しが見えております。

8月17日 日曜日 ハレ

今日、雨じゃなかったの?
昨日じゃなくて今日お出かけすればよかった・・・。

久しぶりに、ビールというものを飲みました。
あまりにも飲んでいなかったので、味を忘れておりました。
もちろん、今回の夏風邪のせいです。
体調が悪い時は食欲すらなかったのです、アルコールもちょっと進みません。
冷蔵庫を開けてビールを目にしても、特段何も思わなくなっていました。
私にとって、ビールは炭酸水以下の存在になってしまったのです。
ああ、このまま、一生ビール飲みたいと思えないのかなあ、とか、
もう、お風呂上がりに美味しいビールを飲むことはないのかなあ、
とか、ネガティブなことばかりが頭に浮かびます。
「飲食に関わること」で、ここまで絶望的な気分になるとは思いませんでした。

そんな、全てを諦めかけていた時もありました。


しかし、今日、ふと、あ、ビール飲みたい、かも。と思えるまでに回復したのです。
その感情が心に芽生えた時のうれしさといったら!

病み上がりなのであまりたくさんは飲めませんが、やはり、ビールはとてもおいしかったです。
1週間以上患っていた夏風邪の悶々とした気分も晴れやかになりました。
健康って本当に大切ですね。
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-08-17 21:40 | My Happiness

おいしいごはんが食べたいなあ。

8月11日 月曜日 ハレ

先週の木曜辺りから、夏風邪を引いております。

「なつかぜ」と入力し変換すると、
「夏風」となり、四国の方で作っている柑橘系の果物のような爽やかな感じになりますが、
全くもって、そのようなことはありません。
土曜日に一度熱が下がり、ああ、もう大丈夫だな、日曜日のお夕飯はどこか食べに行こうかな、
と思っていたのに、日曜日の朝、とてもだるいと思い熱を測ると37.5℃ あるではありませんか!
何歩譲ってもこれは平熱の範囲を逸脱しています。
だ・・・、だめか・・・。
土曜日は大人しくベットとトイレとリビングの往復しかしていないのに、
この仕打ちはあんまりです。
ただ、そんな予感はありました。
土曜日、熱が下がっても一向に食欲がなかったのです。
食べられないというわけではなかったので、
何となく時間になったから朝ご飯食べて、お昼ご飯食べて、夜ご飯食べた。という感じです。
それも、ヨーグルトとか、パンとか、おじやとか。
完璧な病人食です。

これで風邪がよくなった!なんて実感が持てるわけがありません。
それに、頭の周りにどす黒い色のどろっとした湿気の塊がまとわりついているようで、
もやもやした感じがとれません。
「めまい」が一番近い感じの気もしますが、少し違うような気もします。
とにかく、なんだか吐き気とは全く違う気持ちが悪い感じがずっと取れなかったのです。

もしもこのまま、一生このどろっとしたもやもやが頭から取れなかったらどうしよう・・・。
悲しくなって、旦那様に言いました。
私、一生ご飯をおいしく食べられないかもしれない。と。
すると旦那様は、
うん、大丈夫、俺も取れたから。
そのうちよくなるよ。
と、のんきに言いました。

少し解説しますと、今回の夏風邪、元凶はウチの旦那様なのです。
私ののどが痛くなる約1週間前、旦那様ののどが痛くなりました。
いえ、逆です。
旦那様ののどが痛くなった1週間後、全く同じ症状が私に現れたのです。
あ、そう?安心したような、先に治られて余裕な感じが頭にくるような。
とにかく早く美味しくご飯が食べたいものです。
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-08-11 22:30 | My Happiness

我が家の丑の日。

7月30日 水曜日 ハレ

昨日、土用の丑の日でした。
夏は暑いし、鰻でも食べて頑張りましょう、という日です。
我が家ではもちろん普段から鰻は食べません。
高いですから。
それに、私「うなぎ、だ~いすき♪」というわけでもないのです。
小さい頃はあのビジュアルから食べられませんでした。
ある程度の年齢になり、食べられるようになった次第です。

そんな我が家でも土用の丑の日は毎年鰻を買ってきます。
季節ものに何となく乗っかっています。
私の会社の近くのデパ地下で、適当に見繕って買って帰ります。
が、しかし、今日はうっかり忘れてしまいました。
どこにも寄らず、そのまま地元の駅に着いてしまいました。

スーパーの中で、
「今日は土用の丑の日です!」というアナウンスを聞いて、
あ、そう言えば数日前に旦那様が、「う~な~ぎ~」と、呟いていたのを思い出したのです。
まあ、忘れてしまったものは仕方がない、今日は夏らしくゴーヤーチャンプルにしようと思いました。
そして家に帰りお夕飯の準備をし、旦那様が帰ってきました。
「あ、ゴーヤーチャンプルー、久しぶりだね~、夏だね~、
でもね、今日、ひょとしたら鰻かな?
って思いながら帰ってきたんだ・・・。」
と、今にもしぼんでしまいそうな顔をしました。
あ、覚えてた?
そんな悲しそうな顔をされたら、
「うん、分かった、今日は忘れちゃったから、明日必ず、必ず鰻を買って帰るからね。」と、
約束をするしかありません。
こんな訳で、我が家の土用の丑の日は明日になりました。

明日、忘れないようにしないと・・・。
忘れたらウチの旦那様、本当にしぼんでしまいそうです。
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-07-30 09:57 | My Happiness

登校拒否です。

7月29日 火曜日 ハレ

毎日暑いです。
暑いよりも寒い方がいいです。
着ればいいのですから。

今日から私の部の部長が夏休みです。
昨日の帰り、簡単な引き継ぎをした後、
どこか出かけるんですか?と、部長に聞きました。
すると部長は、
のんびりするよ。
と。そして、その後に、
もう来週、会社に来ないかもしれないから、その時はよろしく・・・。
と、力なさげに手を振りました。
なので私は、
分かりました。
その時は何人か連れて部長のお家まで迎えに行きますね。
ぶ~ちょ~、会社行きましょ~、今日はおやつにプリン出ますよ~。
って。
と、必ずフォローに入る旨伝えておきました。
すると部長は、
オレ、登校拒否扱いなのね。
と。呟いていました。

まあ、似たようなもんですよね。と、心の中で呟き、
お疲れさまでした~、と言って帰ってきました。
週明け、ちゃんと部長は出勤するかな?
部長の家の住所、総務に聞かないとな…。
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-07-29 09:54 | My Happiness

夏ですね。

7月28日 月曜日 ハレ

気がつけば梅雨も明け、本格的な夏になりました。
もうすぐ8月です。
夏が終わる前にきちんと遊んでおかなくては!

この前の土日、地元のお祭りがありました。
町内会ごとに御神輿を担いで練り歩きます。
最初に見た時は、意外と大きなお祭りで驚きました。
元々下町の香りが強い地域なので、そのような行事も盛大なようです。

日曜日、洗濯物を干していたらお祭りのお囃子が聞こえてきました。
外を見ると、御神輿がゆっくりと移動しています。

ここに引っ越してきて早10年、このお祭りを見ると、
ああ、夏だなあと思うようになってきました。

と、いうわけで最初に戻りますが、夏をちゃんと満喫しないと!
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-07-28 09:52 | My Happiness

自立って大切です。

7月17日 木曜日 くもり

夢を見ました。
何故か、私の目の前に生首があります。
顔はよく見えませんが、私の知らない人です。
私はあわてています、いや半狂乱です。
何これ?誰これ?どうすんの?
と。
一通りあわてた後、今後、「こちら様」をどのように処すればよいのか、
皆目見当もつかなかったので、警察に電話することにしました。
もしもし、あの、今目の前に生首があるんですけど、どうすればいいですか!
助けて下さい!!
と。
すると電話の向こうで、
あのね、あなたいくつ?
と、迷子の子に話しかけるかのように優しく声をかけてくれました。
意外な返答に拍子抜けし、少し落ち着きを取り戻し、
36才です・・・。
と、返事をすると、電話の向こうのお巡りさんは、
そっか、じゃあ自分で何とかできるよね。
と。
ええ~!!今までそれなりにきちんとした教育を受けてきましたし、
卒業後も十数年間、社会規範を学んできましたが、

どこに行っても「生首の処理方法」なんて教わったことはありません。
そう言えばよかったのですが、あまりのサプライズなお返事に、
あ、分かりました、自分で何とかします・・・。
と、言ってしまいました。
一体どうすんだよ、これ、おい。と、困り果てたところで目が覚めました。

どんな状況でも、「No!」と言える日本人になりたいものです。
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-07-17 23:05 | My Happiness