<   2013年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

天橋立に行こう。

4月26日 金曜日 ハレ

明日から大阪2泊3日の旅です。
正確に言うと大阪一泊、天橋立一泊、京都半日観光付き旅行です。
複雑ですが、法事が大阪であるので、とりあえずメインの行き先は大阪。
でも、一日目は京都観光をします。
なぜなら、法事のある親戚の家が大阪駅からよりも京都駅からの方が行きやすいからです。
ここら辺の地理感覚は関西圏に住んだ事のない私にはつかみにくいです。

地名を聞いてもピンとこない上、電車がどのように走っているのかも知りません。
東京なら、大体路線図は頭に入っているので、何となく移動できます。
が、しかし、仮に京都で道に迷い、なおかつ携帯の充電が切れてしまうとすると、
私は何も分からない状況になります。

上を向き、京都タワーを目印に、自らの足でとりあえず京都駅に向かうしかありません。
前向きなのか後ろ向きなのかよく分からない状況です。
それが怖いので、京都と天橋立のガイドフックを図書館で借りて念の為持ち歩くことにしました。
どうもデジタルに100%の信頼を置くことができません。

ここで、ちょっと心配なことが起こりました。
図書館で、探せども探せども、天橋立のガイドブックが見当たらないのです。
日本三景の観光地です、ガイドブックがないわけがありません。
が、しかし、「京都」と名のつくガイドブックには、天橋立の項が全くありません。
よく、「ちょっと足をのばしてみよう」とか、
「電車で遠出、ここもおすすめ」なんて特集があったりしますが、
ここは、大原と嵐山にスペースが奪われています。
確かに、そう言われてみれば、京都観光で天橋立は、少し違和感がなくもありません。
だからと言って全くない、というのもあんまりだと思います。

そうはいっても今から出版社に問い合わせて新刊を出してもらっても、
明日からの旅行にはもう間に合いません。
仕方がないのでインターネットで調べて地図だけプリントしました。
これで一通りの観光はできるはずです。

ちょっと不安ではありますが、日本三景の一つを満喫してこようと思います。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-04-26 18:47 | My Happiness

ラスクを買おう。

4月25日 木曜日 アメ

会社の帰り、デパートに寄りました。
GWの前半、大阪で法事があり、その御供物を買います。
今回はハラダのラスクにします。
大阪の親戚の皆様はこれが好きだそうです。
でも、大阪にはあまりお店がなく激混なので、あまり買えないそうです。
ラスクは日持ちもしますし、常温で保存でき、御供物の条件を全て兼ね備えています。

ハラダは私の会社近くのデパートにお店がありますが、いつ見ても行列ができています。
なので、今日は仕事が終わったら即会社を出てデパートに向かいます。
今日はこのために歩きやすい靴を履いてきました。
行列ができる前に買い物を済ませてしまおうという作戦です。
とにかくわき目も振らず歩きます、歩きます。

お店に着くとまだ並んでいる人はいません。
作戦成功です。
カウンターでお店の人に内容の相談をして、3分ほどのんびり考えてからお会計をしました。
その後、品物に「御供物」掛け紙をしてもらっている時のことです。
私はレジの邪魔にならないように少し離れたところで待っていました。
手持無沙汰だったので、壁に貼ってある催事場のポスターを見ていました。
ふとカウンターに目を戻しました。
なんと、この隙に行列が発生しているではありませんか!
この間、約1,2分くらいのものです。

さっきまでのんびりお店の人と話していたのに、もうお店の人が
お待ちの方!こちらへどうそ!と、叫んでいます。

GWに帰省時のお土産を買っている人も多いようで、皆大量に買い込んでいます。
私のように熨斗待ちの人もいます。
ああ、と驚いているうちに私の品物が渡されました。

行列で待っている人をしり目に優雅にお店を後にしました。
パンケーキブームの陰でラスク人気も一段落かと思いきや、まだまだ息の長い流行になっています。
ほんの数分の差でちょっとした優越感を味わう事ができました。

ただ、予想以上に大きな箱になってしまい、一体どうやってスーツケースに入れたものか、
ちょっと途方にくれながら家に帰りました。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-04-25 18:44 | My Happiness

美しい文字へ。

4月22日 月曜日 ハレ

どうせなら月曜日に雨が降ればいいのに・・・。

さて、先日、ボールペン字の練習帳を購入いたしました。
ふらりと入った本屋さんで、「世界遺産に行こう」という本と共に衝動買いしてしまったのです。

世界遺産の本はテーブルの上に常備し、時々見ては空想旅行をしております。
ペン字の練習帳は、書き込み方式になっていて、30課に分かれています。
一日1課で1ヶ月で字がうまくなる!という構成です。
大体1課に30分ほどかかりそうです。
平日にまとまって30分の時間を取るのは少し難しいので、2日で1課にしようかな、などと考えながら、
「はじめに」の項を読みました。
まずはペンの持ち方から説明があります。

私、お箸の持ち方は正しいのですが、ペンの持ち方が何かがおかしいのです。
何がおかしいのか、自分ではよく分かりません。
分かれば自分で直してます。

今回も正しい持ち方を読み、写真の通りに持ちますが何かがしっくりしません。
考えてみれば、この数十年、自分で直せなかったものが一人で直せるわけがありません。
ここは周りの人の力を借りる時です。

会社の同期に、とても字がきれいな女性がいます。
どのくらいきれいかというと、先輩から、
「明日結婚式に参列するんだけど、ご祝儀袋の代筆お願い!!」と、頼まれるくらい綺麗な字なのです。
彼女なら、私の持ち方のどこがおかしいか、適切に指摘してくれるはずです。

と、ここまで思いついたのがこの前の土曜日。
そしてここからが今日のお話。

仕事を終えて更衣室で着替えている時のことです。
丁度うまい具合に字の綺麗な女の子がやってきました。
今だ!と思い、
ねえ、ちょっとペン持ってみて。
と、女の子にペンを渡しました。
彼女は、
ん?
という顔をしながら、
こう?と言いい、空中で字を書くふりをしました。
そうだよね。
ぱっと見は私の持ち方と大差ありません。
ねえ、ちょっと見てみて
、と言いながら、私もペンを持ちました。
私の持ち方どこが違う?
私はかくかくしかじか事情を説明しました。
うん、分かった。ちょっと見せて。
と彼女が言うので、私は彼女と同じ方向を向き、ペンを持ちました。
向かい合って左右逆にみるよりも同じ向きで見たほうが分かりやすいです。

うーん、指が置いてあるところはあってるよね…、ほんとだ。
何かが違うけどよく分からない。
と首をひねります。
そう言わずに、よく見てよ。
と、私も食い下がります。
そうだな・・・、強いて言えばペンの角度がおかしいような気が・・・。
と、何とも歯切れの悪いアドバイスです。
え、もう少し寝かすの?立てるの?
私は具体的なアドバイスがほしいのです。
う~ん、どっちかな・・・。
なんとも煮え切りません。
後から更衣室に入ってきた、書道有段者の別の先輩も交えて
私のペンの持ち方に関して議論をしましたが、結局、
違和感はあるけど、原因は分からない。
という、
なんだかだるいけど、風邪はひいているわけではない、
という、
「木曜日の体のかったるさ」の様な、つかみどころのない結論しか出ませんでした。
一体、私はどうすればいいのでしょうか。

美しい文字への道はまだまだ険しそうです。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-04-22 18:39 | My Happiness

季節の変わり目です。

4月21日 日曜日 あめ 極寒

今日は、
一体何が起きたのでしょうか?
と自問してしまうくらい寒い日でした。
いま、4月だったよね、来週はゴールデンウィークだよね、と思いましたが、
自信がなかったので、携帯電話の日付を確認したところ、確かに4月21日になっていましたが、
どうも半信半疑の状態で午前中を過ごしました。

お昼過ぎから、お友達とケーキを食べに行く約束をしています。
以前より楽しみにしていた予定なので、寒いのかどうかはたいした問題ではありません。
とはいえ寒い・・・。
コートを着ようかとも思いましたが、よく考えれば私のコートは全てクリーニング済み。
正確には済んでいないものもありますが、もうクリーニング用の袋に詰めてしまったので、
今から出して着るのもなんな話です。
今年は衣替えに、いつになく早く動いてしまいました。

例年、ああ、クリーニング屋さんに行かないと、と思い続けて数週間、
気がつけば梅雨入りしてました、なんてことも珍しくはないような状態でした。
行こう行こうと思いつつ、あの大荷物を見ると思わず、
ま、来週でいっか。
今日は疲れてるし。
重たいし、やだし。
と薄い私の意思は何の抵抗もなく粉々になり、春の風に軽やかに吹き飛ばされてしまうわけです。
そんな状態が数年続いていましたが、昨年より、楽天にて宅配クリーニングを利用するようになりました。
これ、家に居ながらにして、電話一本で大量のクリーニングを出すことができるのです。
いくら重たい荷物でも、私が運ぶのは家の玄関までです。
これなら私も頑張れます。
ちょっと高かったコートや気に入っている物は信頼している近所のクリーニング屋さんに出しますが、
それ以外の物は宅配クリーニングを利用しています。

こんなわけで衣替えはトントン拍子に進んでいたのですが、
まさかの季節逆戻りに遭遇してしまったわけです。
随分迷いましたが、レザーのジャケットにストールをして出かけました。
これが、今私にできる精一杯でした。
そして、その精一杯はあまり報われず、帰りは震えながら帰ってまいりました。

それにしても、今年に限ってこんなに寒い日がなくてもいいと思うんですけど・・・。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-04-21 18:36 | My Happiness

カレーと私

4月17日 水曜日 ハレ

今日から、旦那様は4日連続飲み会です。
4月はいろいろと忙しいようです。

そんな訳で、私は「今日」という足元だけでなく、
「今週」という幅広い視点からお夕飯を作らなくてはいけません。
冷蔵庫にはジャガイモとニンジンとタマネギが入っています。
ジャガイモとニンジンとタマネギ・・・と言えば、肉じゃがかカレーかシチューしかありません。
この材料、先週肉じゃがを作った時の残りだったりします。
シチューは冬季限定メニューです。
なので、今週の献立は決定です。
カレー以外ありません。

カレーという単語を聞いた途端、カレー以外の物が思いつかなくなりました。
目をつむればアツアツの湯気の上がっているカレーがまぶたに映り、
今にもカレーのスパイシーな香りがしてきそうです。

そんなあふれださんばかりのカレーへの思いを抱え、仕事帰り、足早にスーパーに向かいました。
お肉とルーだけ買えば完了です。
今はカレーのルーも半分づつ使えるように包装されています。
大体1/2箱で、4皿から5皿分です。
丁度よさそうな分量です。

水・木は普通のカレーライスを食べ、金曜ないし土曜日は残ったカレーでリゾットを作る予定です。
このカレーリゾット、簡単な割に非常に美味です。

今週はカレーフェスティバルです。
今から週末が楽しみです。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-04-17 23:35 | My Happiness

あと10日です。

4月16日 火曜日 ハレ

昨今の経済情勢に伴い、私も意外と忙しかったりします。
なるべく残業はしないように正規の勤務時間中に全力を出していますが、
それでも仕事が終わらないこともあります。
今日は残業でした。
残業が決定的になった時は、あまり無理をせず、少しだけ手を休め、
こっそりとキットカット等を食べるようにしています。
この数分で仕事の効率が数十%上昇するはずです。

まだ火曜日で、先は長いですが、もう少し頑張ればゴールデンウィークです。
今年はあまりゴールデンな感じもしないこともないのですが、
祝日は3月20日以来、3連休は2月11日以来です。
十分な私の原動力になります。

キットカットとゴールデンウィークへの思いを動力に後10日間頑張ろうと思います。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-04-16 23:23 | My Happiness

喉が渇くので・・・。

4月3日 水曜日 雨

週末から雨ばっかりの気がしますが・・・。
今日は旦那様がお夕飯を外で食べてくるとのことだったので、
簡単なものを作って、簡単に食べました。
お風呂に入ってのんびりして、もうそろそろ寝ようかな、
と思っていた夜の11時半頃、旦那様が帰ってきました。

コンビニの袋を提げています。
何を買ってきたのかなと、じっと見ていたら、
500mlのペットボトルを数本出して冷蔵庫に入れていました。
飲み物買ってきたの?
と、私が言うと、
もう、飲み物買い置きしていてもあなたが片っ端から飲んじゃうから、
買い置きの意味がなくなってるんだけど。
と、旦那様はちょっと不満の交じる雰囲気で返事をしました。
なので、
そんなことないよ、( 私にとっては )十分買い置きの意味をはたしてるよ。
と、旦那様をねぎらっておきました。
お風呂あがり、
ああ、喉が渇いたなあ、でも水道水しかないよなあ。
と思いつつ淡い期待を抱きながら冷蔵庫を開けると、
なんとそこにはキンキンに冷えたコーラやお茶やポカリスエットが入っているではありませんか!
これ、旦那様のかな?
でも、喉渇いたし、お風呂で汗かいてこのまま脱水症状になって
ここに倒れてたら旦那様帰ってきてもびっくりするよな。
それはよくないよなあ、じゃあ飲もう。
と、なるわけです。

つまり、旦那様のお陰でいつも冷たい飲み物が飲め、脱水症状にならずに済むのです。
労をねぎらっておくのが筋というものです。

まだ何か言っていましたが、
大丈夫、大丈夫。と言っておきました。
「もちつもたれつ」ですね。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-04-03 20:51 | My Happiness