<   2013年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

珍しい料理でした。

8月28日 水曜日 ハレ

今日、旦那様の会社の方々と食事に行きました。
本日はジビエ料理のお店です。

さて、ここで「ジビエ」とは?
アフリカ大陸にある国の名前で、
代表的な料理はスパイスでお肉や野菜を煮込んだスープ、
甘辛いチリソースで食べる鶏の空揚げ・・・、ではなく、
「獣」料理の事だそうです。
一般的に、獣肉、というと普通の鶏肉や豚肉、牛肉を思い浮かべる人はいないでしょう。
そうです、どうやら一般的には食べないお肉を出すお店、らしいのです。
ここで、ちょっとウィキペディってみました。

ジビエ(仏: gibier)とは、
狩猟によって、食材として捕獲された野生の鳥獣である。
主にフランス料理での用語。
本来はハンターが捕獲した完全に野生のもの(仏: sauvage、ソバージュ)を指すが、
供給が安定しない、また入手困難で高価になってしまうといった理由で、
飼育してから一定期間野に放ったり、また生きたまま捕獲して餌付けしたものも
ドゥミ・ソバージュ(仏: demi sauvage、半野生)と呼び、ジビエとして流通している。


とのことです。
まあ、普通のスーパーでは売っていない肉、と思っておけば間違いないと思います。
どんなだろう、やっぱり店内には熊の?製とか角が立派な鹿の頭とか飾ってあって、
床にはヒョウの毛皮が敷いてあるのかな、など、想像が膨らみます。
お肉の味も思い浮かびません。
ちょっと癖がありそうで、店内には独特の獣の香りがしそうな感じがします。

そして、とうとう当日、いざお店に入ってみると、意外と店内に獣っぽさはありません。
特有のにおいもしません。
ちょっと拍子抜けです。
席についてメニューを見ます。
あ、あるある。
普通のお店にはないようなメニューがあります。
鹿やイノシシはもちろん、ダチョウ、ワニ、はてはトド、カタツムリ、メダカの佃煮なんてものもありました。
狩猟による鳥獣肉にメダカやカタツムリが含まれていいものかどうか疑問は残りますが、
和食居酒屋にもジャガイモのチーズ焼きやサーモンのマリネがおいてあります。
そんな感じなのでしょう。
しばらくメニューと格闘した結果、最初は軽めに鹿、イノシシ、馬の辺りを注文します。
次にダチョウ、ワニの辺りに移動します。

うん、意外と、普通においしい・・・ね。
皆、期待していたところがあるようで、
あれ?これ、特別なもの、ではない?
意外と、普通?
なんのかんの言っても、ダチョウって、鶏だしね。
イノシシは豚だしね。
と、スーパーで売っているはずの無いもので、
スーパーの材料でも作れそうな一品料理になってしまいました。
じゃあさ、次はトドいってみようよ。
いいね。
さすがに、皆、カタツムリとメダカは見て見ぬふりをしました。
原型を留めているものは少し怖いです。
トド。
日本の一般家庭には、昼間から家でゴロゴロしていると、
トドみたいだよ。と、揶揄する・・・、比喩する文化があります。
あまりいい意味ではありません。
だいたい、トドとアザラシとセイウチとアシカとオットセイ、何が違うのかよく知りません。
これトドだよ、と言われてアザラシを見せられても、
ああ、こういうもんなんだ~。と、納得し、
そして30分後には自分の見たものさえ白紙にリセットされているような、そんな興味と知識しかありません。
しかし、それを食べる。
今までは、詳しい種類までは分かりませんが、大まかにどんなものか分かるものを食べています。
馬刺しも、道産子かサラブレッドかは分かりませんが、とりあえず馬です。

ちょっとドキドキします。
あ、きた。見た目は馬刺しよりも脂が少なく、赤い色が強いです。
問題はお味です。
お醤油とすりおろし生姜をつけて食べます。
あ、ちょっとクセがある!皆、口々に、
ちょっとこれクセあるよね!
うん、あるある!生姜をつけているので、そこまできつくはないのですが、
ちょっと独特ににおい、くさみがあります。
本来、クセがあるものは食べにくいはずなのですが、何故か盛り上がります。
ああ、獣料理を食べた~という満足感につつまれました。

結論としては、トド以外は生でもそんなに癖はない。
という事になりました。
新しい食文化を体験できた一日でした。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-08-28 22:23 | My Happiness

生物多様性を守るするために。

8月22日 木曜日 ハレ

後一日だ、がんばれ、わたし。

さて、今日、蚊にさされました。
今年はあまりさされてないなあ、しめしめ。
と、思っていた矢先のことでした。

で、さされた場所が、左足のかかと。
くるぶしの少し下くらいで、丁度、靴の「ふち」があたる辺りです。
よって、靴を履き、歩くたびにいかゆみます。
帰りの電車の中からすでにかゆかったので、会社を出てから家に戻る途中でさされたようです。

ああ、かゆい、でもかきにくい。
そりゃあ、蚊だって生きていくためには人の血を吸わなくてはいけないこともあるでしょう。
地球は食物連鎖で成り立っています。
偉い人も、生物多様性が大事だと言っていました。
蚊が人間の血を吸えなくなり、絶滅したとしたら、どこかしらにひずみが出てくるはずです。
しかたがない、地球を維持するためだ。と思うと、諦めるしかありません。
刺されずに済むにこしたことはありませんが、そうはいかないのも世の常。
まさに、譲り譲られと言ったところでしょうか。

それにしてもです、一体、なぜ、かかとを刺した?
こちらは仕方がないと、諦めているのですから、せめてあちらさんも気を遣うべきです。
少なくとも、関節及びその付近、首よりも上、くるぶしよりも下を標的にすべきではありません。

もっと、さしやすい場所ってあると思うんだけどなあ・・・。
地球を守るって大変ですね。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-08-22 00:04 | My Happiness

水分を取ろう。

8月20日 火曜日 ハレ

毎年、この時期には麦茶を沸かします。
今年、麦茶の良さが見直されちょっとした麦茶ブームだそうです。
ミネラルが入っていて健康的、
その上手軽に作れて安価、ローカフェイン(またはゼロ)なので、お休み前でも安心です。
これだけ良いところがあるのですから、世間が放っておくはずがありません。

また、氷を入れると澄んだカラカラという音がなんとも涼しげで、少しだけ心が爽やかになれます。
目をつむるとまぶたには、縁側でスイカを食べている絵が浮かびます。
これは、ビールにはない良さです。
どんなに暑くても、ビールに氷は入れません。
ビールは、「プシュ」「しゅわわわわ」「ごくごくごく」そして「ぷはー」という、全てを忘れられる音です。
これはこれとして爽快でいいものです。

話を麦茶に戻して、我が家では水出しではなくお湯で煮出しています。
まず、やかんで2リットルのお湯を沸かします。
この間約12分。
そして、麦茶パックを2つ入れ、1分半~2分程煮出せば出来上がりです。
水出しの方がより簡単ですが、お湯から作った方が香りがいい気がします。
しかし、お湯から作った麦茶はあまり日持ちがしないそうです。
水道水に含まれている消毒成分が沸騰することでなくなってしまう、らしいです。
真偽のほどは確かではありませんが、どちらにせよ元は「水」です。
早く飲むことにこしたことはありません。

が、しかし、早いにこしたことはないといっても、2リットルです。
ビールにすると500ml缶が4本です。
こんなにあるのに、夜には、
あれ、今朝、私麦茶沸かしたはずなんだけど、どこいった?
と、ものの1日で2リットルの麦茶が消えうせるのです。
これがアルコールなら、アルコール中毒を疑うべき状況です。
本当に、一日2リットルも本当に飲んでいるのだろうか?と、
疑わしくなってきたので、私の行動を振り返ってみることにしました。

まず、朝起きて1杯、朝ご飯時に1杯。
そして出勤→帰宅。
今回は、あくまでも「家で作った麦茶に関する統計」なので、会社で摂取した飲料は含みません。
帰宅時にまず1杯、お夕飯時に1杯、お風呂上がりに1杯、そして寝るまでにもう1杯。
合計6杯です。
私が使っているコップの容量は約250ミリリットル。
合計1.5リットルです。
2リットルには後2杯分足りません。

ここで忘れてはいけないのが旦那様。
ウチの旦那様はペットボトル派なので、ダカラやヘルシア、後はカフェラテのようなものをよく飲みます。
それでも、食事中に1杯、その他(食後のデザート時等)に1杯飲んでいます。
旦那様が合計2杯で0.5リットル。
あ、2人の合計で丁度ぴったり2リットル!

どうりで毎日麦茶を作っていたはずです。
麦茶に中毒性がなくて幸いでした。
意外と飲んでるんだなあ。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-08-20 23:00 | My Happiness

素敵女子への道のり。

8月19日 月曜日 ハレ

最近、また新しいゲームにはまり始めました。
パズドラも、細々と続けておりますが、私の通勤時間のメインはこのところ、
「チェイン クロニクル」に完全移行しました。
これがなかなかおもしろく、時間を忘れて遊んでしまいます。

また、私の悪い癖が出てきました。
せっかく、
え~、スマホでもラジオ英会話が聴けるんだ~、
ちょっと習い事感覚で始めてみようかな~。
と、先月より、通勤時間、家での隙間時間を利用し、
スマートフォン(おそらく、ストリーミングというもの)でNHKのラジオ英会話を聞き始めました。
ちゃんとテキストも買いました。
毎日15分、丁度良い習い事です。
今流行りの自分磨きで目指せ素敵女子です。

それが、この「チェイン クロニクル」を始めたことにより、確実に自分磨きの時間が減っています。
素敵女子よりも、今目の前の娯楽の方が魅力的に映るようで、
一向にゲームの時間が減る気配がありません。
経験則上、しばらく飽きることもないでしょう。

せっかく手頃な習い事を見つけたのに、もっと手頃な携帯ゲームに負けました。
スマホゲームで素敵女子!という時代の流れにならないものだろうか・・・。
素敵女子への道は険しそうです。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-08-19 23:58 | My Happiness

夏バテしないために。

8月14日 水曜日 ハレ

この前の週末に比べると少し暑さが緩んだ気がします、
が、それも気のせいの気がします。
まあ、本音はどっちでもいいです。
暑いですから。
そうはいっても8月、折り返しです。
マラソンなら残り21キロです。
う~ん、まだまだ、あるなあ。

そんな訳で、数日前より少し夏バテ気味です。
お昼ご飯とお夕飯は普段どおり食べているのですが、朝ご飯があまり食べられなくなってしまいました。
今まで、バターロール2個・チーズ・ヨーグルト・麦茶(夏) or 紅茶(冬) という献立だったのですが、
バターロールが2個食べられなくなってしまいました。
頑張って何とかかんとか1個食べ終えます。
その後、もうパンを口の中にいれたくなくなってしまうのです。
端的に言うと「食欲がない」というやつです。
なので、バターロールは1個にすることにしました。
しかし、食べられないからといって食べないと体力が落ちて、
残りの夏を満喫できなくなってしまいます。
夏の暑さで体が弱って夏を楽しめないとは、本末転倒もいいとこです。

なので、わたし、考えました。
代わりに食べられる物を食べればいいんだ!と。
朝でも果物なら食べやすいです。
しかし、残念ながら朝からグレープフルーツやキウイをむく時間はありません。
そこで目をつけたのが、バナナ です。
栄養と消化のよさは折り紙つき、その上食べやすいときたら言う事ありません。
そう言えば数年前、毎朝バナナを食べていましたが、
いつの間にかフェードアウトしていたことを思い出しました。

よって、ここ数日、バターロール1個の代わりにバナナを食べています。
おかげで、夏バテはひどくならずに済んでいます。
暑さに体が慣れてきたのか、徐々に食欲も戻ってきました。
残り21キロ、心おきなく満喫できそうです。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-08-14 23:55 | My Happiness

お盆ですね。

8月13日 火曜日 ハレ

毎年の事なので、もういいのですが、やはり今年も電車が空いています。
その代わり、スーツケースをガラガラ引いている人が増えました。
いいなあ、いいなあ、いいなあ。

と、思いながら必死に毎日会社に通っています。
それに引き換え、ウチの旦那様、今週は夏休みだそうです。
電車の中でいいなあと思うのと、家でテレビを見ていても、食事をしていても、おやつを食べていても、
羨望の的がすぐ隣にいるのとでは大違いです。
いつしか羨望が嫉妬に変わり始めます。

なので、今日は旦那様にお夕飯を作ってもらいました。
スープカレーなので、明日のお夕飯もできたようなものです。
私も少しだけお盆休みの恩恵を受けることができました。

今週はのんびりしよう。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-08-13 23:51 | My Happiness

寛大になるために

8月12日 月曜日 晴れのち夕立

私が家に着くころ、雨がぱらぱらしてきました。
家に着いて、
ふー、今日も一日お疲れ様、わたし。と自分で自分をねぎらっている時、
外からバラバラバラという音がしてきました。
なんだ、なんだ?と思い外を見ると、雨が降ってきました。
パラパラではありませんバラバラバラバラバラと、けたたましい音です。

ああ、間に合ってよかった。
と、思うと同時に、
これで少しは涼しくなるかな?と、少し嬉しい気分になりました。
が、しかし、雨が激しすぎて、網戸を閉めていても、部屋の中にふきこんできます。
ああ、これはまずい。しかも、雨が降ってきたため、なんだかじめじめしてきました。
窓を全て閉めて、じめじめしてくると、もう部屋の中にいられたものではありません。
なんだか腕が湿ってきた気がします。
仕方がないので、エアコンをつけることにしました。

いつも、家に帰ってきてからお夕飯を作り終わるまでの間、エアコンをつけていません。
どうせ火を使うから暑いし、と思い、ご飯の用意が終わる直前にエアコンをつけ、
改めて涼しい中でディナーを食べています。

ああ涼しい・・・。
なんて涼しいんだろう。
これなら大抵の事は許せそうな気がする。
なんだか、とても寛大な人間になった気がします。

明日から、エアコンをつけてお夕飯作ろうかな・・・。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-08-12 23:50 | My Happiness

前向きに生きましょう。

8月11日 日曜日 ハレ

ここはサハラ砂漠ですか?
いいえ、出国審査を受けた記憶はないので、恐らく日本です。
ですよね。

さて、本日の気温は38度。
ちょっと軽めのインフルエンザです。

さて、そんな訳で急に暑くなりました。
8月の初旬は意外と涼しいなあと思っていたのが随分昔のことのように感じられます。
この週末、朝は暑くて目が覚めました。
久しぶりです。

最低気温が30度だったそうです。
そう言えばテレビで天気予報を見ていたら、東京の気温が青字で29度と表記されていました。
あ、明日は29度か~、随分過ごしやすいなあ、
青字で表記されてるからすごく涼しいんだろうなあ、
と思っておりました。
そして、その数秒後、赤字で37度という表記に変わりました。
あれ?さっきのさわやか気候はどこ行ったの?
よく見たら、右上に「最高気温」と書かれています。
どうやら先程のさわやかな29度は最低気温だったようです。
・・・、だよね。

ちょっと夢見ただけです。

最低気温でも29度か・・・。
私の体感では29度も30度も大差ありません。
誤差の範囲です。
でも、気持ちだけでも楽になりたいので、今日よりも涼しい、と思う事にしました。
前向きに考えないと、心が折れてしまいそうです。

秋が待ち遠しい今日この頃です。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-08-11 23:48 | My Happiness

肉じゃが・カレー祭り

8月1日 木曜日 雨のち曇

明け方にかけて、意外と涼しい日があります。
風邪を引くほどではないのですが、今年は過ごしやすい猛暑なようです。

さて、今日は旦那様がご飯を食べなかったので、残り野菜で簡単にチャーハンを作りました。
夏になり、野菜の日持ちが悪くなってきた気がします。
なので、買ったらとにかく最短で使いきるように心がけています。
おかげで、我が家の野菜室はビールと
素麺(本来は常温保存かと。我が家には他に置き場がないので・・・。)が大半を占めています。
夏らしい冷蔵庫ですね。

と、思っていたのですが、本日、実家よりタマネギとジャガイモを大量にもらってしまいました。
念の為ですが、我が両親は特に農業に従事していません。
実家で、より大量にジャガイモとタマネギをもらってしまい、それが我が家にも流れてきたのです。
本来この2つは常温保存です。
が、しかし、近代住宅の我が家は密封性が高く、窓を閉め切っている昼間は高温になります。
なのに部屋で常温保存はいかがなものなのだろうか?と。
このため、冷蔵庫の野菜室に入れています。

野菜室は2重構造になっており、スライド式の引き出しがついています。
引出しには細かいもの、使いかけの野菜等入れています。
根菜やキャベツ等重たい野菜、ビール、素麺は下の段に入れています。
もらったタマネギとジャガイモは根菜なので、下の段に入れました。
この結果、下の段の左半分はビール、右半分の手前半分、(つまり右手前1/4)にタマネギ、
奥半分(これは右手奥1/4)にジャガイモ、という大変重量感のある引出しになってしまいました。
確か、じゃがいもとタマネギって近くに置いちゃいけないんじゃなかったっけ?
などと思いましたが、狭い庫内で少しくらい離しておいたところでさしたる違いはないだろうと思い、
この記憶は端っこに留めておく程度にすることにしました。

ふと気がつけば、桐の箱に入った素麺がジャガイモとタマネギの下に敷かれてしまっています。
あ、ひょっとして、素麺取れない?いえ、取れないことはありません。
少しだけ下に埋もれてしまっているだけです。

この素麺、少し前に頂いた、揖保の糸の黒帯です。
ちょっと高級な素麺で桐の箱に入っており、結構場所を取ります。
ですがとてもおいしい素麺です。
ちなみに、手延べ素麺には「製麺技能士」という国家資格があるそうです。
もっとも、資格がなくても作るだけなら問題はない様ですが、
国家資格保有者が作った方がなんとなくすごそう、というニュアンスでしょうか。
素麺という庶民的な食べ物だけど、弁護士・会計士・医師と同じ国家資格保有者が作る。
このバランスがなんとも言えません。

話を元に戻すと、結局我が家の黒帯はジャガイモとタマネギに覆われてしまいました。
週末、恐らく素麺を食べるので、その時に救出予定です。
それまでにジャガイモと玉ねぎを減らしておかないと。
来週はカレー祭りか肉じゃが祭りになりそうです。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-08-01 23:46 | My Happiness