<   2014年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

夢の中で。

9月25日 木曜日

夢をみました。
私は会社から家に帰る途中です。
強い風が吹いています。
家に帰り、ベランダに出ると洗濯物と毛布が散乱しています。
どうやら強い風で落ちてしまったようです。
しかし、我が家はスペースの問題から、洗濯物と毛布は一度に干せません。
無理やり干せなくもありませんが、私がそんなことをするとは思えません。

そこで私、ふと気がつきます。
  おかしいな・・・、そうか、これ夢だ!!
と。
これ、初めての明晰夢です。
よく映画の中で出てくる、夢の中で夢と気が付くあれです。
憧れていた体験ができたのです。
わ~、と、目が覚めてからテンションがあがったのですが、願わくば、
もう少し素敵なシチュエーションで気がつきたかったです。
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-09-25 22:09 | My Happiness

夏と秋

9月24日 水曜日 アメ

会社の帰りに、とあるカフェの前を通りました。
元々ファストフード店だったお店を改装しちょっと小奇麗にした、
そこそこ大きいカフェです。
外に、ノボリが出ていました。
「新栗入りました。」と、いう文言と一緒にモンブランの写真が載っています。

ああ、もう栗がでてるんだなあ、秋だなあと思っているとすぐ隣に青い旗が見えました。
赤い字で「氷」と、書いてあります。

夏・・・、ですな。
季節の変わり目ではありますが、こちらのカフェメニュー、
何となく迷走している感が否めません。
夏でもあり秋でもあり、まあ丁度過ごしやすい季節ですね。
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-09-24 19:22 | My Happiness

祝日の意義につて

9月22日 月曜日 ハレ

明日お休みです。
どうせなら今日もお休みならいいのに。

先日、ちょっと不思議なニュースを見ました。
7月の第3月曜日の祝日「海の日」に関してです。
なんでも、
本来、海の恩恵に感謝しましょうという日なのに、
ハッピーマンデーにしてから祝日の意義が薄れてきている。
これはいかがなものだろう、
本来の7月20日に戻すべきではなかろうか。
という趣旨の話が偉い人の間で出ているとのことです。
と、いうニュースです。
・・・、祝日なんて、そんなもんじゃないの?

敬老の日しかり、勤労感謝の日しかり、
今日、何の日で休みなんだっけ?
なんて会話、お正月以外ではそんなに珍しくありません。
たとえ何の日であったか知っていたところで、もともとどんな意味があったかなんて、
詳細に理解している人がどれほどいるのでしょうか。

本来の日にちに戻したところで祝日の意義が浸透するわけがりません。
また、海の恩恵にあずかるためには、ある程度遠出しなくてはいけない人も多いはずです。
それなのに、3連休でなくしてしまうことは
本来の祝日としての意義と相反するのではないでしょうか?

まあ、本音は、
もしも7月20日に戻した場合、
土曜日とかぶっちゃったら、一日休みが減っちゃうじゃん!!

なんですけどね。
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-09-22 19:23 | My Happiness

上野に行きました。

9月18日 木曜日 クモリ

今日は帰りに上野に行きました。
9月いっぱいで会社を辞める先輩がいるので送別会です。

上野駅に降りるとすごい人です。
縦横無尽に人が行きかいます。
道もそんなに広くないのでまっすぐ歩くのはちょっと大変です。
それに加え、呼び込みのお兄さんたちの数もすごいです。
居酒屋お探しですか?
今ならお安くできますし、個室も入れますよ!
と、5メートルほど歩くたびに声をかけられました。
しかし、今回はお目当てのお店があったので、また今度、
と言って何度となく呼び込みをくぐりぬけます。
しかし、強いお兄さんもいたもので、
ここら辺のお店は大体ご案内できますよ、どちらに行かれるんですか?
等々、玉虫色の謳い文句がいたるところで飛び交います。

ただ、ちょっと面倒なことになるのは嫌だったので、
あ~、今回は~、とお茶を濁しながら先を急ぎます。
その後もビルのエレベーターの前でエレベーターを待っている時すら声をかけられます。
まさに、お店に入るまでが勝負です。という感じです。
上野は、一瞬たりとも気が抜けない場所でした。
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-09-18 22:13 | My Happiness

繊細なもの。

9月16日 火曜日 ハレ

3連休なんて、終われば早いものです。

さて、今日は会社にチョコレートを持って行きました。
夕方におやつとしてこっそり食べて仕事に対するモチベーションを上げようという作戦です。
今日のチョコはキットカット抹茶味。
大人のキットカットと抹茶味は我が家のチョコレートツートップです。

抹茶味は最近近くのスーパーで売っていなかったのですが、
出かけた先で見つけたので買ってきました。
2本入りの小袋が15袋程入っています。
だいたい2袋ずつ会社に持って行きます。

会社に着いてまず一番上の引出しに入れました。
これで引出しをあけてチョコが見える度に元気になれます。
日中は視覚で乗り切り、ちょっと仕事が落ち着いた夕方、こっそりと食べる予定です。

そして夕方、よし、今がチャンス!と思いキットカットの袋を持ったところ、
あれ、なんか、柔らかい?どろどろという程ではありません。
しかし、指で押すと少しへこむような感触があります。
・・・、何で溶けるの?
私のいる席は特に暑いというわけではありません。
人間が生活するに丁度良い環境です。
でも、この温度でチョコはとけちゃうんだ・・・。
とても悲しい気持ちになりました。
そう言えば高級チョコ売り場は温度管理が厳しく、店内に定員があるそうです。
なので、そんなに混んでいないのに、お客さんは誰かが出るまで外で待つことになります。
そっか、いま食べたかったのに・・・。
もちろん、この柔らかいままでも食べることはできますが、私が好きなのは固いキットカットです。
仕方がないので、こっそりと冷蔵庫に入れました。
そして20分後、またまたこっそり冷蔵庫から取り出し、例によってこっそりと食べました。
朝から我慢してやっとありつけました。

キットカットって繊細です。
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-09-16 22:10 | My Happiness

流行にのろう。

9月12日 金曜日 くもり

やっと金曜日です。
3連休です。
連休は久しぶりだなあ。

今日、会社の帰りにちょっと行列に並んできました。
はい、例のあれです。
原宿でなんでも3時間待ちもあったらしい、というギャレットポップコーンです。
ポップコーンに何時間も並ぶのは嫌だなあ、と思っていたのですが、調べれば調べるほど、
・・・、食べてみたい・・・。と、なったわけです。
丁度お使い物にする予定もあったので、意を決して東京駅店に行ってみることにしました。

あくまでも「行ってみる」です。
「並ぶ」とは決めていません。
1時間以上の待ち時間なら諦めて別のもの、ヨックモックでも用意しよう、と思い東京駅に向かいます。
お店のそばのスペースがロープで仕切られ、行列ができています。
「最後尾」と書いてある看板の下から行列スペースに入ります。
看板には「ここから1時間」と、書いてあり、その少し手前に並べました。
人数で計算するとおそらく待時間は40分くらいです。
まあ、40分くらいなら、ゲームしてればすぐだし、いっか。と思いそのまま並ぶことにしました。

20分ほどたち、行列がどんどん長くなります。
お店のお姉さんが定期的に行列を見に来ては簡単にメニューの説明をしていきます。
何度目かの説明の時、ああ、さっきもう聞いたからいいやとゲームに集中しておりましたが、
何とお姉さんの言葉にびっくりします。
「現在、最後尾より1時間半ほどお待ちいただいております。」と。
時計を見ると、私が並び始めてから20分ほどたっています。
・・・、たった20分の差で待ち時間が倍になってる?
会社から早歩きで来た甲斐がありました。

少しずつ列は進み、40分ほどで無事買う事が出来ました。
3連休前という事もあり、
「あ~、新幹線の時間に間に合わないから諦めよう・・・。」と言いながら
行列を横目で見て通りすぎる人を何人か見ました。
並んでいる人もキャリーバックを持っている人がちらほら見受けられます。

で、お味はどうだったかというと、美味しいです。
高級ポップコーンです。
味が濃い目なのでおつまみにもなります。
パッケージもかわいいので、お土産にもいいです。
調子に乗ってちょっと多めに買ってしまったので、
この3連休のおやつはポップコーンオンリーになりそうです。

こんな感じで3連休直前に、東京の最先端の流行に触れてきました。
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-09-12 22:07 | My Happiness

紅茶の種類。

9月9日 火曜日 くもり

なんだかお天気がいまいちです。
洗濯しないといけないんですが、あまりお天気は私の都合を考えてくれないようです。

本日、肩の荷がやっと下りました。
まあ、いつもの歯医者さんなんですけど。
今回も3回で終わりました。
1回目と2回目で歯のクリーニング、今日は最終チェックと歯茎の様子を見てもらいました。

どうも私の歯にはステインがつきやすいようなので、
「なるべく紅茶は飲まないようにして下さいね、」と言われてしまいました。
じゃあ別のお茶を探そう!と思い、少しネットで調べたところ、色素のつかないお茶はないようです。
人によっては日本茶の方が「まし」と言っているページもありましたが、
色が付いている物は程度の差はあれど、必ず歯に色素がついてしまうそうです。
白い布に垂らして色がつくものは歯に色素がつくそうです。
かといって毎回ポカリやアクエリ等の白い飲み物を飲んでいると別の病気になりそうです。

そう言えば、春に白い品種のイチゴを見ました。
白くて透明な紅茶って、できないものかなあ。
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-09-09 22:05 | My Happiness

秋ですね。

9月8日 月曜日 くもり

9月に入り、急に涼しくなりました。
「残暑」はほぼありません。
窓を閉めたままで十分快適に眠れます。

こうなってくると毎朝何を着るか困るわけです。
う~ん、去年のこの時期何を着てたっけ・・・。
何か羽織るものはないかなあ・・・。
でも、電車の中は暑かったんだよな・・・。
等など考えればキリがありません。

会社に行かなくてよければ楽なんだけどなあ。
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-09-08 22:04 | My Happiness

花火大会にて。

9月6日 土曜日 晴れ時々曇りのち雨

今年も、諏訪湖の新作花火競技会に行ってきました。
諏訪湖の花火大会は8月と9月にあります。
去年初めて9月の新作花火競技会に行ったところ、
とてもよかったので、今年もリピートした次第です。

この時期なので場所取りをしている時も爽やかに過ごせます。
もちろん観客は多いですが、東京の花火大会程多くないので、
コンビニに買い出しに行くと1時間は帰ってこられません、
とか、
トイレの待ち時間はTDLのアトラクションと同じくらいです、
といった状況にはなりません。
有料指定エリアの入場券を買っていたこともありますが、
開場の時間に現地に着けば比較的ゆったりとしたスペースも確保できます。
朝から入場の順番待ちをする、といったこともしなくても大丈夫です。
そんなこともあって、なかなかお気に入りの花火大会です。

9月のものは「花火大会」ではなく「花火競技会」です。
各花火製作会社が新作の花火を上げ、素晴らしさを競う大会です。
このため、とても面白い花火が多いです。

今回もとても面白い花火がたくさんありました。
さくらんぼのような形になったり、蜂のような動きをしたり、
顔文字があったりと、なかなかユニークでした。
中でも一番気になったのが、ビアジョッキ・・・。
え、そんな花火あるの?と思われるかもしれませんが、
空に上がったその花火はまさにビールの入ったビアジョッキ。
当時、トイレに行きたくなってしまっては困るので、手元にビールがなかったのが残念でなりません。

なんだか気の合いそうな花火職人さんでした。
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-09-06 22:01 | My Happiness