タグ:ウチの旦那様 ( 92 ) タグの人気記事

我が家の丑の日。

7月30日 水曜日 ハレ

昨日、土用の丑の日でした。
夏は暑いし、鰻でも食べて頑張りましょう、という日です。
我が家ではもちろん普段から鰻は食べません。
高いですから。
それに、私「うなぎ、だ~いすき♪」というわけでもないのです。
小さい頃はあのビジュアルから食べられませんでした。
ある程度の年齢になり、食べられるようになった次第です。

そんな我が家でも土用の丑の日は毎年鰻を買ってきます。
季節ものに何となく乗っかっています。
私の会社の近くのデパ地下で、適当に見繕って買って帰ります。
が、しかし、今日はうっかり忘れてしまいました。
どこにも寄らず、そのまま地元の駅に着いてしまいました。

スーパーの中で、
「今日は土用の丑の日です!」というアナウンスを聞いて、
あ、そう言えば数日前に旦那様が、「う~な~ぎ~」と、呟いていたのを思い出したのです。
まあ、忘れてしまったものは仕方がない、今日は夏らしくゴーヤーチャンプルにしようと思いました。
そして家に帰りお夕飯の準備をし、旦那様が帰ってきました。
「あ、ゴーヤーチャンプルー、久しぶりだね~、夏だね~、
でもね、今日、ひょとしたら鰻かな?
って思いながら帰ってきたんだ・・・。」
と、今にもしぼんでしまいそうな顔をしました。
あ、覚えてた?
そんな悲しそうな顔をされたら、
「うん、分かった、今日は忘れちゃったから、明日必ず、必ず鰻を買って帰るからね。」と、
約束をするしかありません。
こんな訳で、我が家の土用の丑の日は明日になりました。

明日、忘れないようにしないと・・・。
忘れたらウチの旦那様、本当にしぼんでしまいそうです。
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-07-30 09:57 | My Happiness

旦那様の持ち物。

5月8日 木曜日 くもり

夜、旦那様が会社に持って行くバックから荷物を出していました。
もう一つのバックに荷物を入替えているようです。
明日はこっちのバック使うの。と、いうことらしいです。
最後に、何故かラーメンの本が出てきました。
それも2冊も。
これ、毎日会社に持って行ってるの?
なんで?
と、私が聞きました。
ウチの旦那様の業務にラーメン関係は含まれていないはずです。
もちろん、毎日持って行ってるよ。
だって、何があるか分からないじゃん。
いざという時のためだよ、いざという時の。
と、堂々と返答されてしまいました。

いざって時・・・か。
うん、まあ、いいか・・・。
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-05-08 12:50 | My Happiness

鳥取におります。

5月3日 土曜日 ハレ

昨日の夜より、鳥取に来ております。
私の両親の実家であります。
金曜日、仕事が終わってから羽田より米子鬼太郎空港行きの最終便に乗りました。
羽田は結構混んでいました。

そんな訳で今日は出雲大社に行きました。
出雲そばを食べました。
とっても楽しかったです。

さて、感想はそのくらいにして、出雲大社の参道でちょっとお茶休憩をしている時の話です。
小さい和菓子屋さんで、店舗の端の方に小さなベンチと小さなテーブルがあります。
カタカナで言うとイートインスペースです。
そこで旦那様と買ったばかりのどら焼きとお団子を食べていました。
お店の人にお茶を出してもらい、一息ついていたその時です。
地元の年配の女性が3人ほど買い物にやってきました。
お店のおばちゃんと顔見知りのようで世間話をしています。
他愛もない会話に、時折楽しげな笑いが入ります。
すると、旦那様が、小声で私に、
あの人たち、日本人?
なんで笑ってるの?
あれ、何語?
と。
ウチの旦那様、特に日本語に不自由なわけではありません。
生粋のネイティブスピーカーです。
また、お店に来た地元のお客さんも、どう見ても日本人です。
なのになぜ、ウチの旦那様だけ彼女たちの言葉が理解できなかったのか?
そうです、出雲弁が強すぎたのです。

私も全部理解できたわけではありませんが、とりあえずの要約を旦那様に教えてあげました。
彼女たちは、
『GWでここら辺はとても混んでいます。
出雲そばのお店にとても多くの人が並んでいます。
でも、人が並んでいないお店もとてもおいしいです。
なぜ大勢の人が並んでいるところばかりに並ぶのでしょうか?
あっはっは~。』
というありがちな会話をしています。
と教えてあげました。
そうなの?
あの会話で?
なんで?
ウチの旦那様、私のほぼ完ぺきな訳を聞いてもまだ納得がいかないようです。
私は小学生くらいの頃、夏休みの度に鳥取に来ており、
山陰の言葉にはある程度免疫があるので大体何を言っているのかは理解できます。
でも、祖母と地元の人が話している言葉は全く分からず、ひどい疎外感を感じた覚えもあります。
恐らく今日の旦那様は幼き頃の私のような衝撃を受けたのだと思います。
旦那様、軽いカルチャーショックだったようです。
日本って広いですね。
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-05-03 12:33 | My Happiness

喉が渇くので・・・。

4月3日 水曜日 雨

週末から雨ばっかりの気がしますが・・・。
今日は旦那様がお夕飯を外で食べてくるとのことだったので、
簡単なものを作って、簡単に食べました。
お風呂に入ってのんびりして、もうそろそろ寝ようかな、
と思っていた夜の11時半頃、旦那様が帰ってきました。

コンビニの袋を提げています。
何を買ってきたのかなと、じっと見ていたら、
500mlのペットボトルを数本出して冷蔵庫に入れていました。
飲み物買ってきたの?
と、私が言うと、
もう、飲み物買い置きしていてもあなたが片っ端から飲んじゃうから、
買い置きの意味がなくなってるんだけど。
と、旦那様はちょっと不満の交じる雰囲気で返事をしました。
なので、
そんなことないよ、( 私にとっては )十分買い置きの意味をはたしてるよ。
と、旦那様をねぎらっておきました。
お風呂あがり、
ああ、喉が渇いたなあ、でも水道水しかないよなあ。
と思いつつ淡い期待を抱きながら冷蔵庫を開けると、
なんとそこにはキンキンに冷えたコーラやお茶やポカリスエットが入っているではありませんか!
これ、旦那様のかな?
でも、喉渇いたし、お風呂で汗かいてこのまま脱水症状になって
ここに倒れてたら旦那様帰ってきてもびっくりするよな。
それはよくないよなあ、じゃあ飲もう。
と、なるわけです。

つまり、旦那様のお陰でいつも冷たい飲み物が飲め、脱水症状にならずに済むのです。
労をねぎらっておくのが筋というものです。

まだ何か言っていましたが、
大丈夫、大丈夫。と言っておきました。
「もちつもたれつ」ですね。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-04-03 20:51 | My Happiness

花粉の季節になりました。

3月18日 月曜日 ハレ

今年、花粉がひどいです。
私は毎年そこまで重症ではなかったのですが、今年は結構大変です。
以前は春はいい季節だったのに、今では嫌な季節になり下がりました。

冬寒ければスキーに行けばいいし、夏暑ければ海に行けばいいのです。
秋は過ごしやすいので何でもできます。
それなのに!花粉はどうしようもありません。
外はもちろん室内にも花粉は入ってきます。
逃げることはできません。
「24時間あなたのそばに」です。
と、旦那様に春は逃げようがない、一体どうやって乗り越えればいいのかと訴えました。
すると旦那様が、
うん、そうだよね。
花粉は大変だよね。
だから、春は花粉がない国に移住すればいいんだよ。
やっぱり南の島かな~。
と。

!!!
国外脱出!さすがです、ウチの旦那様は言う事が違います。
早々に移住計画を練りたいと思います。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-03-18 23:06 | My Happiness

「分かりあう」ということ。

3月9日 土曜日 

お餅が、なくなってしまいました。
私は何度か書いているようにお餅が大好きです。
温かいおうどんを食べる時にはお餅を入れて力うどんにします。
豚汁を食べる時もお餅を入れて力豚汁にします。
休日の朝ご飯にはお餅を焼いてお醤油をつけ海苔を巻いて食べます。
そんな生活を送っているのに、お餅がなくなってしまうのは大打撃です。
我が家には大抵一年中お餅が冷蔵庫に入っているのです。

なので旦那様にお餅がなくなってしまい、
早々にお餅を買わなくてはいけない状況に陥っている旨報告をしました。
すると旦那様は事もあろうか、
うん、もうお正月も終わったし、お餅っていうのも季節がね・・・。
と、言いました。
なんということでしょうか!これは偏見というものです。
あのね、私が、仮に「鏡餅」を買わなくちゃ、と言ったなら、
確かにそれは「季節外れ」とレッテルを貼られても仕方がないよ。
でもね、私は「お餅」を買わなくちゃ、って言ったの。
季節は関係ないよ。
と、私の発言には季語がなく何らおかしなものでない旨反論しました。
すると旦那様は、
うん、そうだよね。と、自らの発言に偏見と誤解があったことを認めてくれました。

夫婦は、分かりあう事が大切ですね。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-03-09 23:00 | My Happiness

2と5の付く日。

2月12日 火曜日 ハレ

今、旦那様はインフルエンザで会社を休んでいます。
土曜日の夕方から発熱しました。
日曜日に救急外来で病院の診察を受け、お昼くらいからタミフルを飲み始めました。
薬が効いてきたのか、月曜の朝には熱は下がりました。
しかし、熱が下がっても他の人にうつす可能性があるので、会社に行ってはいけないそうです。
なので、今は家でブラブラしています。

熱は下がったとはいえ、まだ体はだるいそうです。
家に帰ると、旦那様はこたつで丸まっていました。
ただいま~。
と、私が言うと。
おかえり~。
と、旦那様が返事をします。
ああ、おかえり~と言ってもらえるのはすごくいいことだなぁと、
私がほんわか気分になっていると、
今日ね、テレビですごくいいことを言っていたよ。
と、すぐに旦那様が一日の成果を披露しようとしました。
どうやら今日はテレビと共に過ごしたようです。
2と5の付く日はハンバーグの日なんだって。
もう、2月と5月は毎日ハンバーグの日だよ。
大変だよ。
と、少し興奮気味に言いました。
以前にも書きましたが、ウチの旦那様はハンバーグが大好きです。
夕飯の献立で、ハンバーグとハンバーグの期間が開きすぎると苦情が来ます。

それ、何の話なの?
ファミレスかなにかのCM?
と、いいことかどうかは置いといて、話の脈絡が見えないので、前後関係を確認します。
え~、なんだったかな~、
あ、そうだハンバーグソースのCMだったよ。
と、教えてくれました。
それにしても、なぜハンバーグソースで2と5の日なんだろう?

考えればきりがありませんが、
とりあえず、旦那様のハンバーグアピールが出てきたので、体調は良くなってきているようです。
少々安心しましたが、どうか私にうつりませんように・・・。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-02-12 18:06 | My Happiness

カレー祭り 2012 12

12月4日 火曜日 雨のち曇り

日曜日、旦那様がカレーを作ってくれました。
カレー当番の本領発揮です。
我が家にはパスタを茹でる用の大きな寸胴があります。
パスタを茹でる用の水切りがついています。
が、普段は使いません。
いかんせん、大きすぎてお湯を沸かすのに時間がかかりすぎるのです。
確かに麺は大量のお湯で茹でると美味しいと言いますが、限界・限度というものがあります。
レンジでパスタを茹でるのはちょっと抵抗がありますが、
そうかと言ってプロのような茹で方をするほどグルメでもありません。
我が家は一般家庭です。

その大きな鍋でカレーを作ってくれました。
最初、
今回はちょっと量が少なかったかも。
火曜日までもつかな?
と、旦那様は言っていました。
そして今日、火曜日。
日曜日と比べると、ちょっと量が減ったかな?という感じです。

2晩寝かせたカレーなので非常にまろやかで美味しいカレーになっています。
ただ、後どのくらいカレーロードが続くのか、楽しみでもあり恐ろしくもあり、とにかく複雑な心境です。
[PR]
by piyoko_hamada | 2012-12-04 00:07 | My Happiness

3連休でした。

11月25日 日曜日 ハレ

さて、3連休最終日です。
この3連休は伊勢神宮と熊野古道に行ってきました。
1日目は伊勢神宮を参拝し、2日目は熊野古道を4時間弱歩いてきました。
3日目は新東名高速道路をとおり、サービスエリアに寄りながらのんびり帰ってきました。
なかなか充実した旅行でした。

なかなか充実してはいましたが、行き先は三重県。
日本地図で見るとそうでもありませんが、実際に移動すると結構遠いです。
旦那様が一人で往復の運転をしました。
途中、渋滞もあり少々お疲れ気味です。
早々に使わなくてはいけない有給休暇だか夏休みだかがあるそうで、
明日、月曜日はお休みを取っていました。
出勤しなくてはいけない私からすれば非常に面白くありませんが、
一番の功労者なので、文句も言えません。
私が、
いいな~、明日休み。
と、言いました。
すると旦那様は、
でも忙しいから午後から出勤しようかなと思ってるんだよね。
と、言いました。
さっきまで面白くないと思っていたのですが、その言葉を聞いて、急に気の毒に思い始めました。
そうなの?朝のんびりでいいけど、でも大変だね。
と、ねぎらいの言葉が自然と出てきました。
あ~、でも疲れたから明日会社に行きたくな~い。
と、どこかで聞いたことのある台詞を旦那様が言いました。
なので私は、
大丈夫だよ。私なんて、毎日そう思っているから。
と、今日一番の気持ちを込めて励ましました。
すると旦那様は、
あなたのと一緒にしないで下さい。
と、事もあろうか私の励ましは、やんわりとご遠慮されてしまいました。

私の出社拒否とと旦那様の出社拒否、一体何が違うというのでしょうか?
なんだか悶々とした気分で3連休のグランドフィナーレを迎えました。
[PR]
by piyoko_hamada | 2012-11-25 19:06 | My Happiness

今秋の反省点

11月12日 月曜日 ハレ

週末、仕方がなしではありますが、のんびりしていたおかげで、すっかり体調は良くなりました。

夕方より少し早いくらいの時間でしょうか、旦那様よりメールが届きました。
『体調悪いから早く帰ります。』
と。

この一言で土曜日の私の疑問は解決されました。
単に時間差があっただけで、やはり旦那様の体も疲れていたのです。

私が会社を出て買い物をして家に帰ると旦那様は寝ていました。
お夕飯は普通に食べていましたし、夜には熱も下がっていました。
まだ咳は出ますが、そんなに大事ではなかったようです。

2人で、
この秋はちょっと遊びすぎたね、
と、反省しながらお夕飯を食べました。
しかし、反省だけでは進歩がありません。
これからの展望についても議論しました。
12月もイベントが多く、予定が盛りだくさんである。
よって、風邪などひいている余裕は一切ない。
お互い体調を整え、万全を期そう。
と、いう事で話がまとまりました。

まあ、結局似た者夫婦ですね。
[PR]
by piyoko_hamada | 2012-11-12 22:58 | My Happiness