タグ:愉快な会社の仲間達 ( 35 ) タグの人気記事

上司の独り言。

8月13日 水曜日 晴れ

毎日夕立の心配はありますが、今日もいいお天気です。

さて、会社での話ですが、私の座っている席ではできない作業があり、
一日に1回ほど、上司の正面の席で仕事をすることがあります。
日によって違いますが、だいたい30分程その席に座ります。
普段はだれも座っていない空席なので、気ままに私の都合にわせて座っています。
この席は冷房の風が直に当たるので、とても涼しく目が覚めます。
私の中では別荘席と呼んでいます。

なかなか快適な席ですが、約1点、慣れるまで時間がかかったことがあります。
それが、この席の正面に座っている上司、独り言が多いのです…。

数字を確認するときは必ず音読です。
書類を読む時も、疑問点は必ず声に出します。

まあ、これ自体は特にどうということもありませんが、私も数字をPCに入力するのに、
目で追う数字と、耳から入ってくる数字がごっちゃになり、訳が分からなくなります。

かといって、声を出さないでください、と言っても関係が悪化しないほど、
まだこの上司とは仲良くなっていません。
なので、嵐が過ぎ去る、つまり上司が数字の確認を終えるまでじっとしています。

数字をぶつぶついう分には、聞こえていないふりをすればいいのですが、
「だよな~。」とか、「だったかな~。」などという言葉に対しては、
返事をしたほうがいいのかどうか分かりません。

当初、上司の一言一言に反応して、つい顔をあげて、上司と目が合ってしまっていました。
こうなると上司もびっくりして、
あ、ごめん、独り言。
と、なんとも気まずい雰囲気になります。
何度かこの会話を繰り返しましたが、次第に私も慣れてきて、
上司のちょっとやそっとの独り言を聞いても反応せず、
平常心を保つことができるようになりました。


ただ、この環境に慣れすぎてきたのか、
ここ何日か上司に話しかけられても気がつかなくなってきてしまいました。
慣れすぎも怖いです。
もうすぐボーナスの査定もあるので、上司を無視するのはあまり得策ではありません。
常に神経を張っていないと…。
[PR]
by piyoko_hamada | 2008-08-13 16:43 | My Happiness

楽しい毎日

8月7日 木曜日 晴れ

今日、朝、会社のビルの下で同じ部の先輩と会いました。
どうやら同じ電車に乗っていたようです。
この先輩のことは何度か書いていますが、私の前の前の上司で、
以前、私のことをドコモダケと言った先輩です。
おはようございます~。

おはよう~。
と挨拶をすると、なんだか先輩が楽しそうに笑いだしました。
私が、
どうしたんですか?
と聞くと、
いや~、あなたがすごく楽しそうに会社に来るなと思ってさ~。
と。

え?私、会社に来る時も楽しそうですか?


先日、上司に楽しそうに帰るね、と言われたばかりです。
8月は祝日もないし、夏休みもとっくに使い切ってしまったし、
直近では特に楽しみはありません。
なのになぜ、楽しそうに会社に来ているように見えたのでしょうか。
今まで気がつきませんでしたが、私の生きるべき道はキャリアウーマンだったのでしょうか。
ちょっとした人生のターニングポイントになりそうな予感です。
ですがどんなに真剣に考えても、私のバリバリのキャリアウーマン姿が目に浮かびません。

そこで、なぜ出勤時に楽しそうに見えたのか、発想を変えて考えてみました。



ひょっとして、私、常に楽しそうですか?



そうです、常に楽しそうなら、出勤時も退社時も楽しいに決まっています。
いろいろ納得できない点、反論したい点もありますが、
自分で答えを出してしまった手前、いまさら引っ込みがつきません。
人生、納得できることばかりではないはずです。

楽しそうなのは大変結構ですが、ふと我に返ると、このご時世、
30代の仲間入りをした人間が常に楽しいままでいいのか考えてしまいます。

まあ、つまらなくって悲しそうに見えるよりもいっか…。
[PR]
by piyoko_hamada | 2008-08-07 22:00 | My Happiness

バーバのスリッパ

10月15日 月曜日 クモリ

以前にも何度か書いたことがあるかもしれませんが、
私の所属してる部のフロアは土足厳禁です。
パソコンなどの機械が多いせもあり、6年ほど前にフロアの改装をした時に、
じゅうたんを敷いて、靴のまま入らないようになりました。。
最初は違和感がありましたが、今では結構楽チンだったりします。
なので、出入り口に下駄箱があり、それぞれが自分のスリッパを入れています。
これはなかなか個性があり、面白かったりします。

あ、かわいいー、ミッフィーちゃんのスリッパだ~。
誰だろう?
新人の女の子かな~。
と思っていたら、なんと私の一歳下の男の子だったりして、
びっくりしたこともありました。
彼はなかなか体格がいいので、あまりにもミッフィーちゃんとはイメージが違い、
さすがの私も、これはやられた・・・!と敗北感を味わった覚えがあります。


さて、最近、バーバパパのスリッパを見かけるようになりました。
誰かが新しいスリッパを持ってきたようです。
黒なので、男性でも女性でもおかしくありません。
ですが、このスリッパ、どこかで見覚えがあります。
誰のか分かりませんが、じろじろ見るわけにもいかないので、
出入り口の下駄箱の中を、ちら見するのがやっとです。
あまり下駄箱をじろじろ見ていて、そんな場面を誰かに目撃されたら、
きっと私はストーカーか下駄箱好きのちょっと変わった方と思われてしまいます。
今後の業務に支障が出そうなので、一瞬ちらりと見るだけで、我慢しています。


そんな感じで、1週間リサーチしていたら、とうとう持ち主が分かりました。
私と同じ課の契約社員の姉さんでした。
あ、これ、姉さんのスリッパだったんだね~。
と、話しかけると、
うん、この前新しくしたんだ~。
かわいいでしょ~。
と、いい、見せてくれました。

!!!
近くで見て、やっと、どこで見たか思い出しました。

ウチのトイレです。

このスリッパと色違いの青いスリッパを、我が家のトイレで使っています。
確か川崎の地下街で、
あ、かわいい~、トイレにちょうどいいじゃん!
と、思い、半年ほど前に買ったのです。

思い出しましたが、姉さんに、
かわいいよね~、このスリッパ、ウチのトイレと色違いだよ~。
トイレとおそろいだね~。
と、言いにくかったので、ここはひとまず黙っていることにしました。

今後、機会をみて、カミングアウトしたいと思います。
[PR]
by piyoko_hamada | 2007-10-15 11:39 | My Happiness

愉快な会社の仲間達。

11月18日 日曜日 あめ

昨日、無事に旦那様が帰ってきました。
ですが、今日は、友人とお出かけです。
ごめんなさい、ゆっくりお休みくださいませ。

で、その時、友人に、
ブログにでてくる会社の兄さんって、一人?
と、聞かれました。

なので、ちょっと紹介を。

兄さん A ・・・ 私の上司。
          以前、ゴキブリを退治してもらった恩アリ。

兄さん B ・・・  私の先輩。
          時々お菓子をくれる。

兄さん C ・・・ クドカン仲間。
          かつての上司。
          以前、私のことをドコモダケと言った過去がアリ。

と、こんな感じです。
3人ともなかなか個性的なので、1人にまとまると、かなりアクの強い人物になりそうです。


また、部全体は15人ほどなのですが、もともと女性は少ない部なので、
私と同じ仕事をしている女性は契約社員の姉さん1人です。
ですが、事務処理をしてくれている女性の先輩がいるので、
いつもお昼を一緒に食べてもらっています。

よく、ドラマでは意地悪な女性の先輩がいたりするのですが、
そんなこともなく、悠々自適な社会人ライフを送っています。
まあ、しいて言えば、ドラマでは女性社員はもっと大事にされてる気がします。
兄さん達にはいろいろ不満をぶつけますが、大して真面目には取り合ってくれません。

こんな感じで毎日働いています。
[PR]
by piyoko_hamada | 2006-11-18 16:40 | My Happiness

AM? FM?

11月14日 火曜日 ハレ

会社の先輩の兄さんが携帯電話を機種変更しました。
この携帯、FMラジオも聞けるんだよ~。
と、言っています。
確かに、最近の携帯はすごいです。
携帯音楽プレーヤーにもなりますし、テレビまで見れたりします。
一台何役にもなります。

なので、
あ~、最近の携帯はすごいですよね~。
地震の時なんかは便利ですよね。
と、「ちょっと、便利な使い方」を披露したら、
地震の時に音楽聴いてどうするんだよ!
それはAMだろ!
と、また怒っていました。

あ、そうか、地震情報はAMラジオだった。

まあ、地震で不安になったりしている時、和むためにも音楽を聴く、
と言うのは悪くない気がします。

だけど、これ以上機能がついたら確実に使いこなすことはできません。
最新のものを使いこなせる頃には、もう旧式になってそうです。

難しいなぁ。
[PR]
by piyoko_hamada | 2006-11-14 12:00 | My Happiness